試写会情報一覧
特別試写会「少年H」 ※募集は終了しました
試写会情報
国民的ベストセラーが遂に映画化 「名もなき家族」の愛と真実の物語 1997年に発刊された妹尾河童の自伝的長編小説『少年H』は累計340万部を記録。世代を超えて読み継がれる国民的ベストセラー小説を監督・降旗康男(『あなたへ』)、脚本・古沢良太(『ALWAYS三丁目の夕日』シリーズ)の手により映画化。物語の柱となる「少年H」の父と母を、実際の夫婦でもある水谷豊と伊藤蘭が演じる。異国情緒あふれる神戸の街を舞台に、「戦争」という激流の渦に巻き込まれながらも、勇気、信念、愛情をもって生き抜いた、「名もなき家族」の物語。 昭和初期・神戸。洋服の仕立て屋を営み、世の中に流されない柔軟な考えを持ち、家族を温かく見守る父親・盛夫(水谷豊)。大きな愛で家族を包む母親・敏子(伊藤蘭)。そんな2人のもと、好奇心旺盛に育つHこと肇(吉岡竜輝)。そして妹の好子。幸せに暮らしていた4人だったが、H一家の周りでも、近所のうどん屋の兄ちゃん(小栗旬)が政治犯として警察に逮捕されるなど、徐々に不穏な空気が漂うようになっていく。やがて戦争が始まり・・・。 監督:降旗康男/出演:水谷豊、伊藤蘭、吉岡竜輝、花田優里音、小栗旬、早乙女太一、國村隼、岸部一徳ほか 2013年8月10日(土)よりピカデリー他全国東宝系にて公開 http://www.shonen-h.com 『少年H』試写会 日時:2013年7月29日(月)18時00分開場、18時40分開演 会場:名古屋市公会堂(JR・地下鉄鶴舞線「鶴舞駅」下車徒歩3分) 募集人数:計800組1600名 締め切り:2013年7月12日(金)午前9時 応募要項:郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、メールアドレス、ご希望の会場を記入 注意事項:※試写状は1枚につき2名様有効 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます ※当選者の発表は、試写状の発送をもってかえさせていただきます ※試写状の譲渡、及び売買行為は固くお断りいたします 主催:中日新聞、オピ・リーナ 提供:東宝