デート映画一覧
デート映画

G.I.ジョー バック2リベンジ

映画館
G.I.ジョー バック2リベンジ
おすすめデート映画
写真

無敵の機密部隊が再び降臨!
女性も大活躍の3Dアクション

 「G.I.ジョー バック2リベンジ」は4年前に全世界で大ヒットを記録したアクション大作の続編で映像、ストーリー、キャストなどすべてがバージョンアップ!前作との大きな違いは3D化で、アクションやガジェットの迫力がバッチリ楽しめます。

 世界平和を守るべく結成された最強機密部隊G.Iジョーが、なんと米国大統領の命令により奇襲されて壊滅状態になってしまうという衝撃の幕開け。それは宿敵テロ集団コブラの仕業だというのが後にわかり、多くの仲間を失ったメンバーは怪力男ロードブロックを中心に復讐(リベンジ)を誓い、そして彼らの危機を救うべく立ち上がったのが初代G.I.ジョーこと伝説の司令官ジョー・コルトン。演じるのは我らがアクション映画界の帝王、ブルース・ウィリス兄貴!彼の家には銃をはじめ様々な武器がキッチン、クローゼット、トイレの天井と、あちこちに隠してあるというユーモアセンスのある役どころもぴったりです。

 監督は「ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー」のジョン・M・チュウという33歳の俊英。アイドル映画を撮った人がこの大ヒット作の続編を撮れるのか!?と観る前は不安になったけど、映画を観たらそんな気持ちは吹っ飛びましたね。メリハリのある演出で、それぞれのキャラクターの生い立ちやプライベートも描いているので、感情移入ができてホロッとくるシーンもあるんです。単なるドンパチ映画じゃないのも本作の魅力ですね。

写真
ストーリー

米国大統領が発したまさかの指令。それは世界を守る最強の機密部隊G.Iジョーの壊滅だった。訓練中に奇襲攻撃を受け生き残ったのはわずか数名。最強の暗殺者ストームシャドー(イ・ビョンホン)の復活でテロ集団コブラは再び勢力を拡大、最新鋭ミサイルを駆使し世界を再び恐怖に陥れる。頼れる男は初代G.I.ジョーと呼ばれた伝説の司令官ジョー・コルトン(ブルース・ウィリス)しかいない。最強の助っ人が加わった《新生G.I.ジョー》が、かつてない最強のリベンジに挑む!

 また、前作で衝撃のハリウッドデビューを果たした冷酷な暗殺者ストームシャドー役のイ・ビョンホンの鍛え上げた美しい肢体と、舞うような殺陣にノックアウトされた女性は、本作も期待大!圧巻だったのは、ヒマラヤの絶壁で忍者達がワイヤーをスウィングさせながら剣を激突させるシーンで、まるでシルクド・ソレイユのパフォーマンスを見ているようでした。スピード感と高さのスリルは臨場感たっぷりです。

 先月末に名古屋キャンペーンがあり、イ・ビョンホンと監督の舞台挨拶の司会を担当しました。その際にサプライズゲストの大村愛知県知事が、お2人に「第3弾はぜひ愛知で!」と無茶なお願いをしたのですが、監督は笑顔で「I LOVE AICHI」と答えてくれました。ということは・・・まんざらでもない!?続編の話も出ているのでこれは実現したら面白いことになりますね!(映画パーソナリティ・松岡ひとみ)

データ G.I.ジョー バック2リベンジ

  • 監督ジョン・M・チュウ
  • 出演ブルース・ウィリス/イ・ビョンホン/チャニング・テイタム/ドウェイン・ジョンソン/エイドリアンヌ・パリッキ/レイ・パーク
  • 公開ミッドランドスクエアシネマほかにて大ヒット公開中!(3D・2D/字幕・吹替)
松岡 ひとみ  Hitomi Matsuoka  (映画パーソナリティ)  TV、ラジオ、雑誌で新作映画をナビゲート。試写会や舞台挨拶などの司会も務める。オピ・リーナ読者に向けて、独自の視点から「デート映画」と「お友達映画」を紹介します。