イベント&アート一覧
はじめての美術 絵本原画の世界2013
おすすめイベント&アート
林明子「こんとあき」1989年
林明子「こんとあき」1989年
長新太「おしゃべりなたまごやき」1972年"
長新太「おしゃべりなたまごやき」1972年

はじめての美術
絵本原画の世界2013

 絵本の絵画は、子どもたちがはじめて出会う美術であり、身近で親しみ深いものです。読み聞かせなどをする大人にとっても、日常において美術と触れ合う機会となっています。

 本展は、宮城県美術館が所蔵する1万点以上に及ぶ国内有数の絵本原画コレクションから、「おおきなかぶ」の佐藤忠良、「はじめてのおつかい」の林明子ら、26作家43タイトル約320点の作品を紹介します。世代を超えて今なお読みつがれている日本の絵本を代表する名作の数々を、ぜひお楽しみください。

 詳細はこちら  「名古屋市美術館」ウェブサイト

データはじめての美術 絵本原画の世界2013

  • 開催日時2013年6月15日(土)~7月21日(日)
    午前9時30分~午後5時、金曜日は午後8時まで、入場は閉館の30分前まで
    休館日:毎週月曜日(7月15日(月・祝)は開館)、7月16日(火)
  • 会場名古屋市美術館(名古屋市中区栄2-17-25[芸術と科学の杜・白川公園内])
  • 料金一般1,000円(800円)、高大生700円(500円)、小中生300円(150円)
    ※()内は前売り、20人以上の団体料金
  • 主催名古屋市美術館、NHK名古屋放送局、NHKプラネット中部、中日新聞社
  • 問合せ名古屋市美術館 052-212-0001