イベント&アート一覧
生誕110周年記念 ウォルト・ディズニー展
おすすめイベント&アート

生誕110周年記念 ウォルト・ディズニー展

 ウォルト・ディズニー(1901‐1966)はミッキーマウスなどの人気キャラクターをはじめ、「白雪姫」や「ピノキオ」「シンデレラ」など数多くの長編アニメーションを世に送り出してきました。やがて彼が作品を通して一貫して描き続けた世界観は、「ディズニーランド」という夢と魔法の国として具現化され、今も世界中の人々に愛され続けています。

 しかし一方で、若き日のウォルトは貧困や戦争の混乱など、時代の荒波に翻弄されながら苦難と挫折を味わいます。「夢をもつことが全ての始まり」という彼の言葉の通り、夢に向かって何度も立ち上がり、歩みを進めるウォルトの人生は、私たちに勇気と希望を与えてくれます。

 本展では、生誕110年を記念し、アメリカのディズニー本社アーカイブより貴重な資料、そしてサンフランシスコにある「ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアム」より本邦初公開となる本人の愛用品やコレクションのほか、セル画や関連グッズなど約700点を展示し、夢へ挑戦し続けたウォルトの生涯とその芸術を紹介します。

データ生誕110周年記念 ウォルト・ディズニー展

  • 開催日時2012年12月15日(土)~2013年1月20日(日) ※1月1日のみ休館
    午前10時~午後7時30分
    但し、12月31日(月)と1月20日(日)は午後6時閉館(いずれも入館は閉館30分前まで)
  • 会場松坂屋美術館(松坂屋名古屋店 南館7階)
  • 料金一般1000円(800円)  高・大生 800円(600円) 中学生以下無料
    ( )内は前売・10名以上の団体割引料金
  • 問合せ松坂屋美術館 電話:052-264-3611

主催 : ウォルト・ディズニー展実行委員会、松坂屋美術館、中日新聞社、 NHKプラネット中部