お友達映画一覧
お友達映画

鍵泥棒のメソッド

映画館
鍵泥棒のメソッド
おすすめお友達映画
写真

笑いとサスペンス、そして恋
大人のエンタメ映画の誕生!

 見る人を至福の時間へと誘うディレクター、「アフタースクール」の内田けんじ監督の4年ぶりの新作がついに公開となります。

 3年かけて練り込んだとう脚本とあって、いやいやまたしても心の鍵をあけられちゃいました。おもしろかった!

 日常の中の非日常を深く掘り下げてエンターテイメントへと昇華させていく持ち前の作風はそのままに、人生の機敏を味わい深く描き出していきます。売れない役者と記憶を失った殺し屋の人生が入れ替わったところから巻き起こるドタバタ劇。笑いとサスペンスのさじ加減が絶妙な中、香川照之、堺雅人のコラボレーションが素晴らしい。とにかく怪演合戦が見物です。

 堺さんの場合、現実ではこんなに売れているのに「売れない俳優」を演じたため演技を下手に見せなくてはいけない、さらに桜井なのに近藤を演じる。文字にするとややこしいのですが、それを自然に演じているところがスゴイ。だってほんとに大根役者だなぁ~と思えてくるんだもの。

写真
ストーリー

銭湯で頭を強打し、記憶を失った羽振りのいい男(香川照之)。その場に居合わせた貧乏役者の桜井(堺雅人)は、出来心からロッカーの鍵をすり替え、その男になりすます。が、その男は伝説の殺し屋コンドウだった! 自分を桜井と思い込んで生活するコンドウはめきめき演技力を伸ばし、一方、コンドウとして生活する桜井の元にはヤバイ依頼が舞い込んでくる。二人の人生が入れ替わり、悲喜劇は幕を開ける!

 一方の香川さんは、銭湯で記憶を失って、ロッカーの鍵をすり替えられてしまったため、桜井として生きる近藤を演じていく。ヤクザ風の羽振りのいい近藤から、ぼろアパートに住む桜井になった香川さん。お二人の体型の違いからか、桜井(堺)の服を香川さんが着るとちょっときつそうなの(笑)。

 とにかく桜井に入れ替わってからの香川さんの演技には一瞬たりとも目を離したくないくらい釘付けでしたね。

 その二人に絡んでくるのが、病気の父に花嫁姿を見せたいがために相手もいないのに同僚達の前で結婚すると宣言する超真面目な出版社の編集長かなえ。仕事さながら、手帳に結婚までの仮想スケジュールを書き込んでしまうちょっとずれた感覚の持ち主。そのかなえをいつものキュートな笑顔を封印して演じたのが広末涼子。淡々とした演技が本作にぴったりでした。

 先日の取材で「もし誰かと入れ替わることが出来たら誰に変わりたい?」と堺さんに聞いたところ、「お相撲さん」と答えてくれた。大勢の前でお尻出してシコを踏んでみたいんだって(笑)。みなさんは誰と人生を入れ替わりたいですか?(映画パーソナリティ・松岡ひとみ)

データ 鍵泥棒のメソッド

  • 監督内田けんじ
  • 出演堺雅人/香川照之/広末涼子/荒川良々/森口瑤子
  • 公開2012年9月15日(土)~109シネマズ名古屋ほか
松岡 ひとみ  Hitomi Matsuoka  (映画パーソナリティ)  TV、ラジオ、雑誌で新作映画をナビゲート。試写会や舞台挨拶などの司会も務める。オピ・リーナ読者に向けて、独自の視点から「デート映画」と「お友達映画」を紹介します。