試写会情報一覧
特別試写会「ツナグ」 ※募集は終了しました
試写会情報
あなたがもう一度会いたい人は誰ですか?人と人との絆の大切さを描く感動作 女性から強い支持を集める直木賞作家・辻村深月の同名小説を映画「ROOKIES-卒業-」やTVドラマ「仁-JIN-」など数々のヒット作を世に送り出してきた平川雄一朗の監督・脚本で映画化。主人公の高校生・歩美を本作が初の映画単独主演となる松坂桃李。歩美のことを時に厳しくも温かく見守る、ツナグの師でもあり祖母のアイ子を樹木希林が演じる。さらに、佐藤隆太、桐谷美玲、橋本愛、大野いと、遠藤憲一、別所哲也、本上まなみ、浅田美代子、そして八千草薫、仲代達矢という豪華キャストが脇を固めている。人と人とのつながり、絆の大切さに気付く感動の人間ドラマ。 STORY たった一人と一度だけ、死者との再会を叶えてくれる人がいるらしい。半信半疑で依頼をしてくる人たちの前に現れる使者は、ごく普通の高校生・歩美(松坂桃李)だった。横柄な態度で、癌で亡くなった母・ツル(八千草薫)に会うことを希望する中年男性・畠田(遠藤憲一)。喧嘩別れをしたまま自転車事故で死んでしまった親友・御園(大野いと)に聞きたいことがある女子高生・嵐(橋本愛)。プロポーズ直後に突然失踪した恋人・キラリ(桐谷美玲)のことを信じて待ち続けているサラリーマン・土谷(佐藤隆太)。歩美は、実は“ツナグ”を祖母のアイ子(樹木希林)から引き継ぐ途中の見習いで、その過程で様ざまな疑問を抱く。死者との再会を望むなんて、生者の傲慢かもしれない。間違いかもしれない。果たして会いたかった死者に会うことで、生きている人たちは救われるのか。人生は変わるのだろうか。そして死者は……。その疑問は、自身の両親の不可解な死の真相へも向けられていく。 2012年10月6日(土)より名駅前ピカデリーほか東宝系にて公開。 http://tsunagu-movie.net/ 中日新聞 オピ・リーナ特別試写会『ツナグ』 日時:2012年9月21日(金)18時00分開場、18時40分開演 会場:名古屋市公会堂(JR・地下鉄鶴舞線「鶴舞駅」下車徒歩3分) 募集人数:計800組1600名 締め切り:2012年9月11日(火)午前9時 応募要項:郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、メールアドレスを記入 注意事項:※試写状は1枚につき2名様有効 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます ※当選者の発表は、試写状の発送をもってかえさせていただきます ※試写状の譲渡、及び売買行為は固くお断りいたします 主催:中日新聞、オピリーナ 提供:東宝