お友達映画一覧
お友達映画

るろうに剣心

映画館
るろうに剣心
おすすめお友達映画
写真

人気コミックがついに映画化!
劇的アクション映画の誕生です

 女子からも支持の高い不滅の人気コミックを映画化したアクションエンターテイメントの話題作がついに公開となりました。

 主演の緋村剣心を演じるのは原作者・和月伸宏も太鼓判を押す佐藤健。コミック連載終了から13年、アニメ化はできても実写はムリ!と言われていた本作ですが、佐藤健ならできる!と、プロデューサー陣が映画化へ向けて始動したのです。誰もが剣心役に推薦しただけあり佐藤健の芝居が素晴らしい!
 華奢な身体に無敵の強さと狂気を秘め、悟りを開いた剣心を見事体現しており、渾身のアクションはもちろんですが、ドラマ部分で魅せる緋村剣心の佇まいは、誰もが魅了されるはず。
 先日、名古屋にて大友監督と佐藤さんにインタビューをしたときに監督が「健の立ち姿、色っぽいでしょ」とべた褒めでした。

 大友監督は、ハリウッドで脚本や映像演出を学び、その独自の感性をNHK在籍時に「ハゲタカ」「龍馬伝」で発揮。映画「ハゲタカ」の監督も務めています。退局後は本作が独立第1作目。佐藤健さんに大友組について聞いてみたところ「大友組は特別に楽しいです。演じる場所、美術が大規模なこと、メイクや衣装、ライティングとか、役者まわりをしっかり固めてくれるのでとても演じやすいんです。その時代のその場所にいるように錯覚するんです」と、大きな目をさらに見開いて監督のことをうれしそうに語っていました。

写真
ストーリー

舞台は幕末を経て明治を迎えた混乱期。緋村剣心は(佐藤健)は「相手を殺さずに相手を倒す」という自分の生き方を貫徹しながら流浪人となっていたが、ひょんなことから知り合った神谷道場の師範代神谷薫(武井咲)のもとで居候をすることに。ある日彼は、かつての自分の呼び名である「抜刀斎」を名乗る人斬りが暗躍していることを知り、ニセモノの存在に気づく。

 剣心役の佐藤健ほか、芸達者な豪華キャストの競演も本作の大きな見どころのひとつ。キャラクターの立たせ方がハンパなく、出てきた瞬間にそれがどんな人物か瞬時に観客にわかるという俳優陣の熱演ぶりが素晴らしいのなんのって。なかでも、極悪非道の実業家、武田観柳を演じた香川照之さんが印象的。15㎝ヒールをはいて身長を高くみせ、制作に2ヶ月もかかったというガトリングガンを乱射するシーンの怪演ぶりは圧巻!佐藤さんは「このシーンは、ぜひお客様に笑っていただきたいシーンです」と、かなりお気に入りの様子でしたよ。

 冒頭の壮絶な殺陣のシーンからエンディングまで疾走感溢れる展開に片時もめが離せません。アドレナリン放出しながら見てくださいね(笑)(映画パーソナリティ・松岡ひとみ)

データ るろうに剣心

  • 監督大友啓史
  • 出演佐藤健/武井咲/吉川晃司/蒼井優/青木崇高/綾野剛/須藤元気/奥田瑛二/江口洋介/香川照之
  • 公開ミッドランドスクエアシネマほかにて先行公開中。8月25日(土)より全国公開。
松岡 ひとみ  Hitomi Matsuoka  (映画パーソナリティ)  TV、ラジオ、雑誌で新作映画をナビゲート。試写会や舞台挨拶などの司会も務める。オピ・リーナ読者に向けて、独自の視点から「デート映画」と「お友達映画」を紹介します。