イベント&アート一覧
名古屋市科学館特別展「空飛ぶのりもの」
おすすめイベント&アート

名古屋市科学館特別展「空飛ぶのりもの」

これであなたも空美ちゃんに!?飛行機の魅力をたっぷり紹介する展覧会

 昨年世界最大のプラネタリウムがお目見えし、今年は開館50周年を迎える名古屋市科学館。今年の夏休みは、航空機の歴史、科学技術、文化を紹介する特別展「空飛ぶのりもの」が開催されます。ライト兄弟が世界で初めて動力つき有人飛行に成功した「ライトフライヤー号」を、スミソニアン博物館から取り寄せた設計図をもとに素材のひとつひとつまで忠実に再現した復元機をはじめ、国内で初めて本格飛行に成功したグライダー「ル・プリウール」の実物大模型など歴史的に重要な飛行機を展示。国産ジェット旅客機MRJやボーイング787など最新の航空技術についても解説します。その他、空港や機内設備の秘密、キャビンアテンダントのお仕事や歴代の制服についても紹介。フライトシミュレーターでの操縦体験やパイロット、CAになりきれる写真コーナー(お子様向け・有料)も!

 本展のチケットでは、プラネタリウムを除く全館が観覧可能。7月中にご来場の、前売り券をお持ちの小中生(先着2,000名様)にはクラフト飛行機のプレゼントもあるので、ファミリーはぜひ前売り券でご来場ください。

 詳しくは 公式HP をご覧ください。
公式ゆるキャラ・ひこーきんがツイッター @hikoukin でつぶやき中なう!

データ特別展「空飛ぶのりもの」

  • 開催日時2012年7月21日(土)~9月2日(日) 午前9時半~午後5時(入場は午後4時30分まで)
    休館日:7月23日(月)、30日(月)、8月6日(月)、20日(月)、27日(月)
  • 会場名古屋市科学館(名古屋市中区栄2-17-1 白川公園内)
  • 料金一般前売 ( )内は当日料金 1,000円(1,200円)、高・大生500円(700円)小・中生300円(500円)幼児無料
  • 問合せ名古屋市科学館 052-201-4486