イベント&アート一覧
昭和懐かし恐怖館「おかん」
おすすめイベント&アート

昭和懐かし恐怖館「おかん」

「あきら」をはるかに超えた、新感覚の恐怖がやってくる!!

 2009・2010年夏、オアシス21を震撼させたホラーハウス「あきら」を超える、前代未聞の新感覚アトラクションが登場!今年のテーマはノスタルジック。昭和30年代にタイムスリップして、2つの恐怖を体験しよう。

Aアトラクション「ただいま、おかん 呪われた家」。
オート三輪、黒電話、ちゃぶ台、めんこにベーゴマ・・・昭和の雰囲気漂う「懐かしハウス」に、突如、時空の裂け目が出現し、家の中は懐かしさと恐怖がないまぜになった、想像を絶する異空間に!目の前で繰り広げられる地獄絵図に絶叫!果たしてこの家の正体は?その目的は?この家の主「おかん」とは・・・?

Bアトラクション「夜道は怖いよ、おかん」
出現した謎の家の周りには、昭和30年代の夜道が。当時の夜道は明かりひとつない真っ暗な闇。聞こえるのはセミの鳴き声と時折聞こえる野犬の遠吠えばかり・・・そこに現れる黒い影!静寂を切り裂く銃声・・・!

会場では、同時に「妖怪フェスティバルinオアシス21」も開催。週末は、ゲゲゲの鬼太郎のふるさと鳥取県から、妖怪たちがやってきます。

詳しくは 公式HP (PC用)をご覧ください。

データ特別展 昭和懐かし恐怖館「おかん」

  • 開催日時2011年8月10日(水)~9月4日(日)
    午前11時~午後6時(入場は閉場の30分前まで)
  • 会場オアシス21 銀河の広場(名古屋市東区東桜1-11-1)
  • 料金(A)ただいま、おかん 呪われた家 (B)夜道は怖いよ、おかん
    前売:上記(A)(B)セット券 1,200円
    当日:(A)800円 (B)600円
  • 問合せ中日新聞社社会事業部 052-221-0955