デート映画一覧
デート映画

シュアリー・サムデイ

映画館
シュアリー・サムデイ
おすすめデート映画
写真

青春不足な人必見! おバカな
5人組と劇場で盛り上がろう

 今、目が離せない映画人。それは間違いなく小栗旬です。様々な映画やテレビ・ドラマで俳優として活躍している彼が、自分で映画を撮りたくて9年以上も前から構想を練り、遂に具現化。やると決めたら男に二言はない。男・小栗旬の初監督作品をぜひ観て欲しい。

 文化祭にむけてバンドの練習をしていた高校生5人組は、突然文化祭が中止になったことを聞いいて、冗談半分で学校爆破の騒ぎを起こします。 教室に立てこもって学校をジャックし、文化祭復活の約束を取り付けますが、うっかり本当に教室を吹き飛ばしてしいます。それから3年後。生き甲斐もなくうだつのあがらない生活をしていた彼らですが、謎の美女の出現によってとある事件に巻き込まれていきます。

写真
ストーリー

平凡な高校生活を送る5人組。そんな退屈な日々を打開すべく、文化祭に向けてバンドを結成しオリジナル曲を作る。しかし文化祭が中止になってしまい、そこで5人は学校で狂言爆発を実行するが、実際に校舎を吹き飛ばしてしまう。

 シリアスな話をしたかと思えば、うんこ話と女子話で盛り上がる。おバカな男子の群像劇をみながら、その若さに嫉妬してしまった。これは20代の若き監督だからこそ撮れる映画だとおもいます。小栗旬の想いをすべて詰め込んだ本作を食べ物にたとえるなら、しっぽまでぎっしりあんこが詰まっている鯛焼き! テンポあるカットが続き、そのスピード感とテンションが最後まで下がらない。観客に媚びることなく、観る人の「見方」を選ばない自由に楽しめる作品です。

 メインの高校生5人を演じるのは、監督が厚い信頼を置く俳優仲間の小出恵介、勝地涼、鈴木亮平、ムロツヨシ、綾野剛。それぞれと共演経験があり、さらには呑み友だち。名前のないカメオ出演(友情出演)ですら、妻夫木聡ら主役級のキャストが初監督を祝うべく参加しているので、小栗人脈を知る絶好のチャンスでもあります。 個人的には、秀人役の綾野剛の“5秒で女を落とす笑顔”に胸キュンになりました(笑)。

 男性は観た後に、昔はばかやってたなぁ~なんて、青臭い気分になれると思いますよ。最近熱さがたりない、青春不足な人はぜひみてね。(映画パーソナリティ・松岡ひとみ)

データ シュアリー・サムデイ

  • 監督小栗旬
  • 出演小出恵介/勝地涼/鈴木亮平/ムロツヨシ/綾野剛/小西真奈美
  • 公開7/17(土)~ミッドランド スクエア シネマほか
松岡 ひとみ  Hitomi Matsuoka  (映画パーソナリティ)  TV、ラジオ、雑誌で新作映画をナビゲート。試写会や舞台挨拶などの司会も務める。オピ・リーナ読者に向けて、独自の視点から「デート映画」と「お友達映画」を紹介します。