デート映画一覧
デート映画

ウルヴァリン:X-MEN ZERO

映画館
ウルヴァリン:X-MEN ZERO
おすすめデート映画
写真

ヒュー様の魅力を詰めこんだ
X-MEN孤高のヒーローの物語

 人気アクションシリーズ「X-MEN」の主人公、ウルヴァリンの誕生と知られざる過去に光を当てた注目作。誕生秘話ですからシリーズファンの方はもちろん、予備知識がいらないのでX-MENを初めて観る人でも存分に楽しめるからご安心を。

 主人公は、驚異的な治癒能力と高度な戦闘能力、全てを切り裂く超金属の爪を武器にもつ危険な男ウルヴァリン。本作ではミュータントとして生まれたローガンが「ウルヴァリン」になったいきさつと、その背景にある悲しみや絶望が描かれています。最大の見どころは、同じくミュータントの兄ビクターとの確執で、怒りが爆発した超人兄弟の凄まじいアクションシーンには大興奮!

写真
ストーリー

19世紀半ば。子供の頃にその能力が覚醒したローガン(ヒュー・ジャックマン)は、戦いの中に身を投じて生きてきたが、ある女性との出会いが彼に安息を与えた。それも束の間、兄ビクターが彼女を殺害。兄へ復讐するため彼は人体改造手術を受けるが・・・。

 ウルヴァリンを演じるのは、この役によってブレイクしたヒュー・ジャックマン。ヒュー様のメジャーデビューは「X-MEN」だから、その思い入れは並大抵ではないでしょう。最近では、映画やブロードウェイの舞台で活躍し、今年はアカデミー賞の素晴らしい司会を務めるなど、活躍の場がどんどん広がっていますね。既に10年近く同じ肉体派の役を演じているにも関わらず、見た目が全く変わらないのもスゴイよ!本作にむけて厳格な食事制限とトレーニングを続けて作り上げたそのマッチョな体を、作品中で惜しみなく披露。40歳代であの体を保てるのはヒュー様だけです。世の中のアラフォー男は見習うべし!

 ヒュー様の格好良さは別格ですが、もう一人お気に入りができちゃった。トランプや杖にチャージして闘うイケメン・ガンビット。原作ではとても人気があったけど、ウルヴァリンとかぶるので今まで映画シリーズには登場しなかったとか。演じているのはテイラー・キッチュくん!カナダの俳優でちょっとジョニデにも似ているの!ただ今人気上昇中なので、今のうちにチェックを!!(映画パーソナリティ・松岡ひとみ)

データ ウルヴァリン:X-MEN ZERO

  • 監督ギャヴィン・フッド
  • 出演ヒュー・ジャックマン/リーヴ・シュレイバー/テイラー・キッチュ/ライアン・レイノルズ
  • 公開9月11日(金)~ミッドランド スクエア シネマほか
松岡 ひとみ  Hitomi Matsuoka  (映画パーソナリティ)  TV、ラジオ、雑誌で新作映画をナビゲート。試写会や舞台挨拶などの司会も務める。オピ・リーナ読者に向けて、独自の視点から「デート映画」と「お友達映画」を紹介します。