デート映画一覧
デート映画

スラムドッグ$ミリオネア

映画館
スラムドッグ$ミリオネア
おすすめデート映画
写真

アカデミー賞最優秀作品賞受賞世界が選んだ究極の一本!

 日本ではみのもんたの司会でお馴染みのクイズ番組「クイズ$ミリオネア」。この番組は実はイギリス生まれ。現在までに80カ国以上で放送されていて、この映画の舞台となるインドでも大人気の番組なのです。主人公の青年はムンバイのスラム街育ちで、そこは私たちからは想像が出来ないほど生きることが過酷な街。映画を観る前は、単にインドのスラムの少年が億万長者になるという夢物語だろうと思っていました。と、ところが!映画が始まってすぐにそうではないことに気づき、次々と万華鏡のように表情を変えていくパワフルな構成力には唖然としてしまいました。

写真
ストーリー

テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、番組史上最高額の賞金を獲得できるところまで勝ち抜いたジャマールだったが、不正を疑われ逮捕される。スラム育ちの無学な彼がなぜクイズの答えを知り得たのか。警察の尋問によって、過酷な真実が明らかになっていく。

 物語はジャマールが、テレビのクイズショー「クイズ・ミリオネア」で10億ルピーを手にするまであと1問という場面から始まります。最終問題は翌日。ところがまともな教育を受けていないジャマールはイカサマの疑いで警察に逮捕されてしまう。無実を晴らすために彼は番組に出場する事になった経緯を語り始めます。

 クイズ番組の収録スタジオ、警察での尋問、青年の回想という3つのシーンを巧みに織り交ぜながら展開するうちに、少しずついろんなことが明らかになっていく。そこには貧困、宗教問題、売春、そして子供を誘拐し、彼らに金を稼がせる集団など、インドで実際に起こっている深刻な社会状況が描かれていながらも、物語のコアになるのは究極のラブストーリー。国籍も社会的地位も関係なく、どんな境遇であろうとまっすぐな心を見失わず、運命の女性を追いかける主人公のピュアな姿に感動しました。これは現実に疲れた現代人に夢の楽しさを思い出させる、とびっきりのおとぎ話。世界中で不況が騒がれているこの時期、この作品がオスカーを受賞したのは必然ではないかな。観て欲しい映画はたくさんありますが、何を差し置いてもこの映画だけは見逃さないで欲しい! (映画パーソナリティ・松岡ひとみ)

データ スラムドッグ$ミリオネア

  • 監督ダニー・ボイル
  • 脚本サイモン・ビューフォイ
  • 出演デーヴ・パテル/フリーダ・ピント/イルファーン・カーン
  • 公開4月18日(土)~センチュリーシネマ、TOHOシネマズ名古屋ベイシティほか
松岡 ひとみ  Hitomi Matsuoka  (映画パーソナリティ)  TV、ラジオ、雑誌で新作映画をナビゲート。試写会や舞台挨拶などの司会も務める。オピ・リーナ読者に向けて、独自の視点から「デート映画」と「お友達映画」を紹介します。