イベント&アート一覧
古典新訳トークセッション「フィッツジェラルドとその時代」
おすすめイベント&アート

古典新訳トークセッション
「フィッツジェラルドとその時代」

古典作品を読んだことがありますか?難しい?
とんでもない!かの名作「グレート・ギャッツビー」をよみがえらせた名翻訳者・小川高義氏が古典の面白さ・楽しさなどの魅力をわかりやすくお話します。

一冊の本に閉じ込められた豊かな世界が、文字、そして訳者の言葉を通して立ち上がる瞬間!今、息をしている言葉で、もう一度古典を読んでみませんか?

当日ご来場頂いた方には、素敵な2大プレゼントを進呈します。 1.別冊「古典新訳文庫の発見」(光文社古典新訳文庫) 2.世界文学年表つき特製クリアファイル

データ古典新訳トークセッション「フィッツジェラルドとその時代」

  • 開催日時2009年3月28日(土) 13時半開場 14時開演 15時半終了(予定)
  • 会場愛知芸術文化センター12階 アートスペースA (東区東桜)
    講師 :小川高義氏(東京工業大学) 訳書に『黒猫/モルグ街の殺人』(ポー)ほか多数。
    定員 :180名
    応募方法 :〒住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、下記のあて先までお送り下さい。
    【はがき】〒100-8502(住所は記入不要)
          中日新聞東京本社広告局営業推進部「古典新訳」係
    【ファックス】03-3595-4877
          ※はがきは19日の消印有効。ファックスは19日までにお送り下さい。
  • 問合せ中日新聞東京本社 電話03-6910-2491(平日9時半~17時半)
    主催 :光文社 後援 :中日新聞社