デート映画一覧
デート映画

センター・オブ・ジ・アース

映画館
センター・オブ・ジ・アース
おすすめデート映画
写真

「観る」から「体感」する時代へ。地底旅行にレッツゴー!

 なんだか、映画がスッゴイことになってきましたよ! テーマパークまでいかなくても、映画館という身近な場所で3D映像を体感できる時代についに突入です。今までフルCGアニメの3D映画はありましたが、実写作品に導入したのは本作が初めて。と、とにかく映像が驚異的! ジュール・ベルヌの名作「地底世界」をモチーフに、地底世界から地上への大脱出劇が繰り広げられますが、いつしか主人公達と一緒に地底世界にいるような気分に!

写真
ストーリー

地質学者のトレバーは、甥っ子のショーンとともにアイスランドに調査旅行へ。美しい山岳ガイドのハンナが加わり険しい山脈を進む彼らの前に、突如地底世界の入り口が現れ、たどり着いたのは地上から160km下の地底世界だった。

 あ、最新鋭の3Dメガネは、一昔前のような紙製でレンズ部分に赤か緑のフィルムが貼ってあるチープなものではないですから安心して。

 さて、地底調査旅行中の主人公達が洞窟に閉じこめられてしまうところから、新世紀アトラクションがはじまります。廃坑のトロッコではジェット感覚の大暴走で障害をクリアするたび自然に体が左右に揺れるわ、途方もなく深い堅穴に落下の際には本当に落ちていく感覚に。地底に広がるアナザーワールドの美しい景色の中、蛍のように光る鳥達は手を伸ばせば掴めそうだった。荒れ狂う地下海での巨大魚の襲撃は強烈で、空飛ぶピラニアが自分めがけて突進してくるの!これはほんとに怖いからおこちゃまは泣いちゃうかも。デート映画にバッチリなので、お出かけの際は3D上映劇場を 公式HP で必ず調べてね。(映画パーソナリティ・松岡ひとみ)

データ センター・オブ・ジ・アース

  • 監督エリック・ブレヴィグ
  • 出演ブレンダン・ブレイザー/ジョシュ・ハッチャーソン
  • 公開10月25日(土)~TOHOシネマズ名古屋ベイシティほか
松岡 ひとみ  Hitomi Matsuoka  (映画パーソナリティ)  TV、ラジオ、雑誌で新作映画をナビゲート。試写会や舞台挨拶などの司会も務める。オピ・リーナ読者に向けて、独自の視点から「デート映画」と「お友達映画」を紹介します。