デート映画一覧
デート映画

ダークナイト

映画館
ダークナイト
おすすめデート映画
写真
ストーリー

悪のはびこるゴッサムシティ。デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベール)は犯罪撲滅の成果を上げつつあった。だが、ジョーカーと名乗る謎の犯罪者が現れ、街は再び混乱と狂気に包まれていく。

シリーズ最高傑作。バットマン
最凶の敵、ジョーカー現る!

 前作の「バットマン ビギンズ」に比べてかなりダークでシリアスな仕上がりです。欲も感情もなく、ただ退屈を紛らわすために非道な犯罪を繰り返すジョーカーの極悪ぶりが強烈。演じるのは撮影直後に急死した若き名優ヒース・レジャー。全身全霊で成り切ったというヒースのイカレ野郎ぶりが素晴らしい!また、今回のバットマンは世間を味方に得られないというジレンマに悩み、さらに恋の三角関係が悲劇になだれ込んでいくラストは胸がつまります。二輪車のバットポットにまたがり、マントを翻し颯爽と走るバットマンの後ろ姿が大のお気に入り。口元しか見えない顔もセクシー!(映画パーソナリティ・松岡ひとみ)

データ ダークナイト

  • 監督クリストファー・ノーラン
  • 出演クリスチャン・ベール/ヒース・レジャー/アーロン・エッカート/ゲイリー・オールドマン/マギー・ギレンホール
  • 公開8/9(土)~ミッドランド スクエア シネマほか
松岡 ひとみ  Hitomi Matsuoka  (映画パーソナリティ)  TV、ラジオ、雑誌で新作映画をナビゲート。試写会や舞台挨拶などの司会も務める。オピ・リーナ読者に向けて、独自の視点から「デート映画」と「お友達映画」を紹介します。