オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
澤田貴美子の「つながる“いのち”」
澤田貴美子の「つながる“いのち”」

第88回 『いのちと向き合う~出産~』

今回のテーマは、出産です。
このコラムの中でも、出産について何度か綴らせていただきました。
出産についてを考えるとき、たくさんの想いが溢れてきます。

いのちの始まりは、妊娠と出産から。
誰もが、ここからスタートしているはずです。
出産の経験がある人も、そうでない人も。
どんな性別の人であっても。
そして、動物のいのちも。
すべての始まりは、妊娠と出産から。

妊娠・出産は、いのちと向き合うこと。
だからこそ、自分の妊娠や出産に向き合うことは、とてもとても大切なことだと思うのです。

妊娠・出産は、人生を変えると言っていいくらいの大きな出来事です。
妊娠中の出来事や、感じたこと、出産の時に体験したことや感じたことは、ずっと記憶に残ることです。

多くの方が、一生に、数えるほどしかない経験だと思います。
そんな、数えるほどしかない貴重な機会ならば、出来れば、
「もう二度と出産なんてしたくない」と感じる出産より、
「あー、また産みたいなぁ」と感じる出産が出来たら最高ですよね。

やはり、準備って、とても大切だと思うのです。

例えば、 「赤ちゃんを授かりたい!」と願う場合にも。
「食生活を見直したり、からだの準備を整えたりして、赤ちゃんが来てくれるのを待ちました!」と妊娠までの道のりを話してくださる方、たくさんいらっしゃいます。

妊娠を機に意識が変わる方も。
「今まであまり食べ物のこととかしっかり考えてなかったんです。
でも、妊娠してからいろいろと気を付けるようになりました」と話してくださる方も多いです。

頭を使いすぎてガチガチにがんじがらめに考えるのもストレスが溜まるので、程度問題だとは思いますが、それでも妊娠や出産に向けて、いのちに向き合うことはとても大切なプロセスなのではないでしょうか。

いのちに向き合うって、どういうことでしょう。
こころの準備、からだの準備。
陣痛のしくみを理解して、出産を理解すること。
自分自身で産むんだ、という意識を持つこと・・・etc

そんな時、頼りになるのが、助産師さんです。
妊娠・出産・産後、その後もずっと、寄り添ってくれる頼れる存在。
みなさんの周りにも、きっと、みなさんに寄り添ってくれる助産師さんが存在するはず。
ぜひ出逢ってほしいです、マイ助産師さんと呼べる信頼できる助産師さんに。

『マイ助産師制度』をご存知ですか?
日本では、まだこのシステムが確立されてはいないのですが、ニュージーランドやカナダや、西ヨーロッパなどでは、妊娠初期から出産、産後のケアまで、同じ助産師さん、もしくは少人数チームとして関わる助産師さんたちが、継続してケアをしていくシステムが確立されています。
まさに、切れ目のない支援です。

今年の3月に、 【出産ケア政策会議主催シンポジウム】
『女性を大切にする出産ケアシステム「マイ助産師制度」の実現にむけて』に参加させていただきました。
幸せなお産、満足できるお産、自分がもっと好きになるお産、親子の絆が深まるお産、夫婦のきずなが深まるお産、家族の絆が深まるお産。
そんな出産を大切にする助産師のみなさんの熱い想いがいっぱいでした。

妊娠や出産、いのちに向き合う時・・・
当事者の妊婦さんが自身の出産としっかり向き合うことが大切なのはもちろんのこと、今後、出産のシステムが変わることもとても重要なのだと感じます。
信頼出来る助産師さんに、継続してケアしてもらうことが出来たら、こころもからだも緊張が少ない、もっと満足感を感じられる出産が出来るのではないでしょうか。
時間がかかるかもしれませんが、日本でも、この『女性を大切にする出産ケアシステム』が確立して、すべての出産において、女性が大切にされる出産であふれることを願ってやみません。

そのためにはまず、女性自身が、自分の妊娠や出産に向き合うこと。
いのちに向き合うこと。
出産は、大切な大切な大きな出来事。

どうか、 「また産みたい!」と思えるような、お産が増えますように・・・。
私も、妊婦さんに関わらせていただいているひとりとして、
自分自身に出来ることに、精一杯尽力していきたいと思います。

すべてのいのちが、幸せに迎えられますように・・・。

次回の『澤田貴美子のつながるいのち』をお楽しみに。

(2018年11月22日)

澤田貴美子

澤田貴美子(さわだきみこ)

フリーの産前産後フィットネスインストラクターとして、各地の産婦人科クリニックにて、妊娠中や産後、メノポーズ(更年期)の女性への運動指導・乳幼児と母親への育児支援などに従事。また、公益社団法人・誕生学協会認定“誕生学アドバイザー”として、幼児から大学生など幅広い年齢を対象に、いのちの授業「誕生学®」を届けている。

大竹敏之コラム

神野三枝コラム

澤田貴美子コラム

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る