神野三枝 タレント
~お知らせ~ 「何度も何度も読みました。そして胸が苦しくなり、涙が止まりませんでした」「私にとって人生の教科書」・・・08年3月から3年にわたり連載、多くの反響を呼んだ神野三枝さんのコラム『礼状』に、新たに書き下ろしの文章を加えた自叙伝『母への礼状』が発売されました。 お問い合わせは風媒社(052-331-0008)まで。 http://www.fubaisha.com/

第43回『韓国の旅(28)パク・シネ×相続者たち』

2004年『冬のソナタ』が日本で放送されてから10年、数々の韓流ドラマが日本で放映されてきました。韓流ブームは日本のみならず、世界中に広がり、韓国のテレビドラマというメディアが1つの文化のジャンルとして根付いた10年でもありました。韓流10周年を記念して実施された、あなたが選ぶ韓国ドラマ大賞の人気投票では、冬のソナタが第1位の座に輝き、先駆者の威厳を示す形となりました。第2位『屋根部屋のプリンス』、第3位『美男〈イケメン〉ですね』。

いずれの作品も、若手出演者が後に押しも押されもせぬスターとなった作品です。そのスターの中でも、子役からみごとにスター女優に成功を遂げたのがパク・シネ

2003年 SBSドラマ『天国の階段』でチョンソ(チェ・ジウ)の子役として本格的に女優デビューをしたパク・シネは、その年のSBS演技大賞子役賞を受賞し、以後ドラマ『ソウル1945』、映画『とかげ』をはじめ数々の作品に出演。
そして2009年ついに彼女の代表作となるドラマ『美男子〈イケメン〉ですね』に出演、男装女子としての演技が大きな好評を得て、人気スターの仲間入りを果たしました。
その後も2011年 MBC 『オレのこと好きでしょ。』、2013年 tvN 『となりの美男<イケメン> 』、そして2013年 SBS 『相続者たち』 と、出演オファーが耐えず、成功への階段を上った彼女。
最新作の『相続者たち』は、最高視聴率25.6%を叩き出し、日本での評判も上々です。


今回のタビコラは、イ・ミンホ×パク・シネ主演の最新大ヒットラブストーリー、上位1%の財閥家に生まれた高校生たちの愛と友情の物語『相続者たち』のロケ地をご紹介しましょう。

『相続者たち』
(韓国放送SBS 2013/10/9-2013/12/12  日本版全26話)


超一流財閥、帝国グループの会長の息子である高校生のタン(イ・ミンホ)が、異母兄にうとまれ追い出されるようにアメリカで暮らしているところに、母親からアメリカに住む姉に渡すようお金を預けられ渡米したウンサン(パク・シネ)が現れ、偶然出会った2人。トラブルに巻き込まれ困っていたウンサンを助けたタンは、しだいに彼女に心を奪われるが、タンには婚約者がいる。結ばれない2人。それぞれ韓国へ帰国するものの、2人の縁は帰国後もさらに続く事に・・・。財閥の御曹司とそこの家に住み込みで働く家政婦の娘の運命はいかに・・・。逃れられない宿命を背負った高校生たちの甘く切ないラブストーリーです。


出演はイ・ミンホ、パク・シネ、キム・ウビン、チェ・ジニョク、カン・ミンヒョク(CNBLUE)、パク・ヒョンシク(ZE:A)、カン・ハヌル、クリスタル(f(x))、キム・ジウォン、ユン・ソナなど、錚々たる若手人気俳優陣です。


では、その印象深いロケ地をご紹介しましょう。
まずは、パク・シネ演じるウンサンのバイト先の喫茶店です。
ロケで使用されたのは、人気カフェでした。
「マンゴーシックス」のポスコ(MANGO SIX POSCO)店
住所:ソウル市江南区大峙洞891-46番地


地下鉄2号線220番 盆唐線215番 宣陵(ソンヌン)駅の①番出口を出て、

大通りを、駅を背に東方向に直進、2本目を右に曲がり、

さらに2本目を左へ、そのまま直進、すぐにお店に到着します。
高層ビルの1階にあります。

入り口には、ここで『相続者たち』の撮影が行われた事が紹介されています。

マンゴーシックスはソウルに何店舗もあり、それぞれいろんなドラマで登場しています。一番有名なのが、チャン・ドンゴンキム・ハヌルのヒット作『紳士の品格』です。タビコラの第30回で紹介していますので、ご覧ください。


そして、第1話でウンサンがドリームキャッチャーを購入したお店であり、第11話でウンサンが学校を休みタンが心配して探し、映画を見た後に出会うシーンなどが撮影されたロケ地も印象深い場所です。

地下鉄3号線 安国駅1番出口右にあるハングル表記の看板のスターバックスの角を右折して徒歩1分ほど。

大通りとは違って、とてものどかな雰囲気の漂う街の中にひっそりと建つ小さなお店です。実際は「パステル・ド・ナッタ」というエッグタルトのお店です。

そしてもう一つ、ここは撮影ロケ地ではありませんが、パク・シネさんのご両親が経営する焼き肉屋店で、とても美味しいのでご紹介しましょう。
「ホルモン専門店 ヤンチョルブッ 江東区庁店 」です。

ホルモン専門店という事ですが、実際はとてもおしゃれな焼き肉店で、鍋料理もあり、上質なお肉を使用しているというのがわかる味の良いお店です。火力が強いクヌギの炭火で焼きあげるため、肉の旨みを閉じ込め、ジューシーな味わいを楽しめます。基本的にはお店の方が焼いてくれるので、とてもおいしくいただけます。


場所は、地下鉄8号線812番 江東区庁(カンドングチョン)駅3番出口 徒歩7分ほど。

お店に入ると、奇麗な女性が笑顔で迎えてくださり、「私はシネのお母さんです」と韓国語で挨拶をしてくださいました。そう言えば柔らかい表情がシネちゃんとよく似ています。一言で言うと、優しそうな物腰の柔らかい美人。そんなお母さんがお肉を焼いてくださり、気さくにシネちゃんのお話をしてくださいました。
お店にはシネちゃんの俳優仲間や共演者の皆さんが来られるそうで、店内に飾られたスターの色紙を示しながら、説明してくださいました。また、ファンから送られたバースデープレゼントが丁寧に飾られ、ファンを大切にしている様子もよく伝わってきます。

チャン・グンソク、キム・スヒョン、イ・ミンホ、イ・ホンギら有名スターの色紙が飾られています。
韓国では、美味しいものをたくさん食べてきた私ですが、シネちゃんのお母さんのお店は、有名人のお店でなくても何度も通いたくなる美味しさで、かなりおすすめです。
【ホルモン専門店 ヤンチョルブッ 江東区庁店】
住所 ソウル特別市 江東区 城内洞 548-3


最後に、パク・シネさんのお母さんです。後ろのシネちゃんの写真と見比べると、お顔がよく似ていると思いませんか?

(この写真はお母様ご本人の許可をいただいて掲載しています)


財閥家の若き跡取りたちの苦難と成長、そして運命の恋の行方から目が離せない大ヒットラブストーリー『相続者たち』。
ぜひご覧ください。


次回も、ロケ地盛りだくさんのタビコラを、どうぞご期待ください。


つづく




追記:タビコラに出てくる情報的な内容は、すべて旅行当時の状況ですので、現時点と違いがある場合があると思われます。あらかじめ、ご了承ください。
旅行ガイドとして捉えて頂くより、読みもの、コラムとして受け止めていただけますと幸いです。神野三枝






●相続者たち
Blu-ray&DVD BOX Ⅰ Ⅱ発売中
Blu-ray BOX 各2万7300円、DVD-BOX 各2万2750円
発売元:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー、アクロス、フジテレビ
レンタル版 Vol.1~Vol.13 好評レンタル中
http://mediafactory.co.jp/souzoku/
©SBS




神野三枝 プロフィール
<< 前の記事 次の記事 >>
コメント

naonaomino: 2014年10月 7日 18:07

アンニョン(^o^)
イ・ミンホさんのファンです。
来月韓国に行く予定です。
相続者達のロケ地、詳しく教えて頂き有難う御座います。
絶対に行ってみます。
シネちゃんのお家の焼き肉(^o^)店楽しまです。
予約要りますか?

コメントを投稿