神野三枝 タレント
~お知らせ~ 「何度も何度も読みました。そして胸が苦しくなり、涙が止まりませんでした」「私にとって人生の教科書」・・・08年3月から3年にわたり連載、多くの反響を呼んだ神野三枝さんのコラム『礼状』に、新たに書き下ろしの文章を加えた自叙伝『母への礼状』が発売されました。 お問い合わせは風媒社(052-331-0008)まで。 http://www.fubaisha.com/

第35回『韓国の旅(20)陜川映像テーマパーク2』

前回ご紹介した「夢見るサムセン」のメイン撮影所となった「陜川映像テーマパーク」(ハプチョンヨンサンテーマパーク)は、1920年代から1980年代にかけてのソウルの街を再現した撮影所ですが、その時代の屋外セットを組んでいるのは、唯一ここだけという貴重な撮影所なので、その時代のドラマ、映画の撮影は、ほとんどここで撮影されています。




写真


あらためて場所をご紹介しますと、地図をご覧いただければお分かりのように、ソウルからは大変離れていて、観光で訪れるような場所ではないため、いくら韓流ドラマ好きの方でも、なかなか旅行スケジュールには組み入れにくい本当にヘンピな場所にあります。ソウルからは車で4時間半、釜山からは2時間の場所です。(詳しくは、前回のタビコラ・34回をご覧ください)
「夢見るサムセン」の場合は多くのシーンをここで撮影していますので、役者さんたちも連日の移動、また泊まり込みと大変だったことでしょう。


そこで今回のタビコラは、この「陜川映像テーマパーク」で撮影された、有名なドラマをロケセットの写真と共に、ご紹介しましょう。


まずは、70年代と現代の2つの時代を1つの作品にストーリー展開をした、チャングンソク少女時代のユナの共演で話題になりました「ラブレイン」(2012年KBS)です。

写真


キャンパスの人気者だったドンウク(キム・シフ)が、キャンパスの"女神"ユニ(ユナ)と雨の降るバス停で初めて出会うというシーンはとても印象的でした。

あの撮影が行われたのは、実は「陜川映像テーマパーク」のこの位置です。

写真


各建物の前には、どのドラマが撮影されたのかを、写真で表示してあるので、とてもわかりやすく、見学をすることができます。
ラブレインの撮影場所には、このように撮影風景の写真が展示されて、感慨深いものが胸にこみ上げてきました。
実際はこのようになっています。

写真


撮影当時とは、後ろの看板が微妙に違っていたりします。撮影のたびに手直しをして使用していることが、わかります。


そしてこのテーマパークで撮影されたもう一つの有名なシーンは、70年代、急な雨に映画館の前で雨宿りするユニはイナ(チャン・グンソク)と会うシーンです。映画を観た二人は互いの気持ちを確かめあう重要なシーンはここで撮影されました。

写真


続いては、ソン・スンホン主演、ドラマ「エデンの東」です。

写真


韓流スターソン・スンホンが軍服務を終えた後出演した初の作品で1960年代の炭鉱村を背景に展開された、2008年にMBCの創立特集企画で制作されたドラマ。
約250億ウォンの制作費が投入され、放送前から期待を集めた大作です。
キャスト:ソン・スンホンヨン・ジョンフンイ・ヨニチョ・ミンギほか

写真
写真


続いては、映画「ブラザーフッド」(韓国名:テグッキフィルリミョ)
1950年6月25日に勃発した朝鮮戦争に翻弄されたある兄弟の物語。チャン・ドンゴンウォン・ビンという超人気俳優が共演することで話題になっただけでなく、巨額な製作費と綿密な時代考証によって実現したリアルなシーンが話題を呼び、韓国で1300万人の動員を記録し韓国映画に新たな記録を打ち立てた作品です。

写真
写真


そして2006年にKBSで放送されたドラマ「ソウル1945

写真


1930年代日帝時代末期から1953年の朝鮮戦争停戦に至るまで激動の韓国近代史をもとにして描かれた作品。
朝鮮半島全体が混乱を極めた状況の中で一つの祖国を求め、もっと良い世の中を作ろうとする若者の激動の人生を描いたドラマです。
キャストはハン・ウンジョンソ・ユジンキム・ホジンリュ・スヨンら。

写真
写真


その他、2007年KBSで放送された、古き倫理と近代的な自由恋愛が衝突する京城を舞台に、朝鮮独立のために命をかけて闘う女性闘士と、彼女を愛したことで自らも抗日戦争に踏み込んでゆく男の愛と人間成長を描いた青春ロマンスドラマ「京城スキャンダル


2004年にMBCで放送された、"漢江の奇跡"と呼ばれた韓国の経済成長を、その真っ只中にいた企業家たちの人生を通して描いた、ドラマ「英雄時代」。

写真


2005年SBSで放送された、韓国独立60周年を記念して製作したファッションドラマ「ファッション70's」。1960~70年代の韓国を背景に当時の政治外交模様とともにファッション、そしてロマンスを一つにしたドラマです。


とにかく広い敷地に1920年から1980年までの街をリアルに再現した貴重な撮影所である「陜川映像テーマパーク」。旅行のスケジュールを思い切って1日増やすだけの見応えは十分あると思いますよ。


最後に、これだけ多くの作品が、この「陜川映像テーマパーク」で撮影されたという事を、パーク内に飾られていた作品ポスターの数でご覧ください。

写真


次回は韓流ハリウッドスター、イ・ビョンホン「LBH ON TOUR2014」のレポートをお届けします。お楽しみに!


つづく




追記:タビコラに出てくる情報的な内容は、すべて旅行当時の状況ですので、現時点と違いがある場合があると思われます。あらかじめ、ご了承ください。
旅行ガイドとして捉えて頂くより、読みもの、コラムとして受け止めていただけますと幸いです。神野三枝




写真

●DVD情報
「ラブレイン <完全版> DVD-BOX1~3」(全3BOX) 発売中
「ラブレイン <完全版> Blu-ray BOX1~3」(全3BOX)発売中
発売元:「ラブレイン」製作委員会
販売元:ポニーキャニオン
価格:DVD BOX1 7980円(税込)/BOX2・3 1万5960円(税込)
   Blu-ray BOX1 1万80円(税込)/BOX2・3 2万160円(税込)
(C)YOON'S COLOR




写真

「エデンの東」[ノーカット版] DVD-BOX1
発売元:デジタルアドベンチャー/TBS
販売元:TCエンタテインメント
BOX1~5絶賛発売中!
(C) Core Contents Media/Jellybox/「エデンの東」製作委員会




写真

「ソウル1945」DVD-BOX1~7 発売中
発売元:コリア・エンターテインメント(現コンテンツセブン)
販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
価格:各1万2000円(税抜)
Licensed by KBS Media Ltd.(c)2006 KBS. All rights reserved




写真

「英雄時代」DVD-BOX1~5発売中
発売元:カルチュア・パブ リッシャーズ
販売元:ポニーキャニオン
価格:1万3000円(税抜)/4枚組
(C)MBC 2004 All Rights Reserved


神野三枝 プロフィール
<< 前の記事 次の記事 >>
コメント

コメントを投稿