希少なエイジングケアも導入! 栄のクリニカルケアサロン

写真

 オリジナルのクリニカルケアで評判の、名古屋・栄のビューティサロン『モアナ』。今年10月、東海初の正規代理店としてスキンケア「バイオエフェクト」を導入し、リニューアルオープンした。心身の癒しからヘルスケア、アンチエイジングまで、さまざまな悩みに応えてくれる。

Model/Kyoko Makita(CENTRAL JAPAN) Photo/Tomomi Kitagawa

筋膜ケアセラピストが健康&美容をサポート

 栄にありながら、隠れ家的なロケーション。完全個室のプライベート空間が広がる『モアナ』。世界的セレブやトップアスリートも注目するという「筋膜ケア」を取り入れたクリニカルケアサロンだ。施術を行う間瀬さんは、この筋膜ケアの資格を保有する、日本で数少ないセラピスト。疲労やトラブルをケアし、その人本来の健康な力を取り戻すサポートをしてくれる。

【写真上】アメリカでメディカルマッサージの技術を習得したセラピストの間瀬海さん。「モアナ」はマオリ語で“海”を意味する。
【写真下】カウンセリングで、普段の生活スタイルや疲労をチェック。施術後には、凝りのひどかった部分や状態などを説明し、自分自身の体を正しく把握してもらう。

エイジングケア「バイオエフェクト」で細胞活性

 北欧アイスランドで誕生した、世界初の植物由来EGFスキンケア「バイオエフェクト」。サロンでは、東海地区でも珍しいこのバイオエフェクトの導入とともに、製品を使ったフェイシャルメニューを新たにラインナップする。EGFとは、細胞の成長促進や機能を整える役割があるタンパク質の一種。肌細胞に直接働きかけ、若々しさと輝きを呼び覚ます。

【写真上】フェイシャルマッサージで血行を促進した後、バイオエフェクトで仕上げを行う。ほうれい線やシワをケアし、ツヤ、ハリ、肌トーンの向上が期待できる。
【写真下】バイオエフェクトは購入も可能。左から、デイセラム(日中美容液)30ml 1万3200円、セラム(夜用美容液)15ml 1万4500円、アイセラム(目元用美容液)6ml 8500円、デイタイム・クリーム(日中用クリーム)50ml 9400円。※すべて税抜

さまざまなアプローチで全身をメンテナンス

 サロンの看板メニューであり、以前からファンの多いのがクリニカルケア。アメリカ・シアトル州のメディカルマッサージ「筋膜ケア」をベースにしたオリジナル施術だ。また、高周波温熱機器(ラジオ波)で体を深部から温めることで血行を促進し、むくみや老廃物を排出できる最新マシン「深部加温 RAFOS」にも注目を。足先から頭まで、メニューを組み合わせることでさらなる効果も期待できる。

【写真上】クリニカルケアの施術。「第二の骨格」とも呼ばれる筋膜の癒着をはがし、ほぐしやすくすることで、頑固なコリを解消し、スピーディな疲労回復と、楽な状態が持続するようアプローチ。
【写真下】「深部加温 RAFOS」は、疲労回復、冷え改善、免疫力の向上、内臓活動の活性化、自律神経を整えるなど、幅広い効果が期待できる。

アイテム

バイオエフェクト(フェイシャルケア) 45分/6750円~


クリニカルケア(筋膜ケア+ボディケア) 60分/8400円~


深部加温RAFOS(ボディケア) 20分/4600円~


漢方蒸し(女性限定) 30分/3500円


リフレクソロジー  30分/3900円~


初回体験コース(筋膜ケア+ボディケア)上半身 30分/3600円


※すべて税抜

データ

クリニカルケアサロン「モアナ」

  • 電話052-217-5000
  • 住所名古屋市中区栄4-15-23 ザ・ビー名古屋1F
  • 営業12:00~21:00 ※予約制
  • 定休日月曜
  • URLhttp://moana.nagoya

※本記事は2016年11月15日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。