この春変わる!松坂屋名古屋店&名古屋パルコ

この春変わる!松坂屋名古屋店&名古屋パルコ

 3~4月にかけて、大きく変化を遂げる松坂屋とパルコ。松坂屋名古屋店では、北館がメンズ中心の「新北館 GENTA(ジェンタ)」として4月21日フルリニューアル。パートナーとショッピングを楽しむほか、ギフト選びにも頼れる存在になりそうだ。本館6階リビングでは、キッチンや寝具、リラクシングなどライフスタイルを豊かにしてくれるコーナーが充実する。一方の名古屋パルコは、大人の男女に向けたトータルスタイル提案をテーマに、全48店舗が仲間入り。矢場町~栄エリアの2大ショッピングスポットから、名古屋初ブランドや気になるフロア内容をご紹介!

松坂屋名古屋店 本館6階リビング RENEWAL OPEN
大型ディスプレイでは、話題のキッチンツールをいち早く紹介

【本館6F】
キッチン・ネットプラス
★3月2日OPEN

 新設のキッチンステージには、最新キッチン用品とともにタブレット端末をスタンバイ。展示品を手に取りながら他の取り扱い商品を検索し、幅広い選択肢からぴったりのアイテムを見つけることができる。使い心地を試せる「トライイット」コーナーも魅力だ。 また鋳物ホーロー鍋が人気の名古屋発ブランド〈バーミキュラ〉常設コーナーや、イベント(4月21日~24日は、コーヒーのドリップ実演や豆の販売を行う“カフェスタイル”を開催)もお見逃しなく。

【写真】大型ディスプレイでは、話題のキッチンツールをいち早く紹介

パジャマから枕、マット、ベッドまで、質の高い睡眠のための寝具が揃う

【本館6F】
ぐっすりラボ
★3月23日OPEN

 寝具・寝装品売場「ぐっすりラボ」には、自宅と同じように寝具を試せる体感コーナーを新設。寝姿勢を計測できるほか、マットや枕などの試用が可能だ。専門スタッフ“スリープマスター”“スリープアドバイザー”に声をかければ、一人ひとりに合った寝具を提案してくれる。

【写真】パジャマから枕、マット、ベッドまで、質の高い睡眠のための寝具が揃う

東京・六本木で大人気の「ベジピア」は名古屋初登場 〈リュミエリーナ〉では、ハイスペックモデルのヘアビューザー(R)などがフルラインで登場

【本館6F】
リラクシング
★4月6日OPEN

 ヘルシー&ナチュラルなライフスタイルをテーマに、生搾りジュースバー〈ベジピア〉がオープン。野菜と果実を手搾りに近いコールドプレスジューサー(低速ジューサー)で搾ったジュースで、栄養と美をチャージして。
 自然派化粧品を扱う「ナチュラルコスメ」ゾーンでは、全ブランド共有のキャビンルームを設置。テスターも充実し、気軽に使用感を確かめることができる。また独自のバイオプログラミング®技術を搭載したドライヤーやヘアアイロンで美髪に導く〈バイオプログラミング リュミエリーナ〉のショップは全国初のお目見え。

【写真上】東京・六本木で大人気の「ベジピア」は名古屋初登場
【写真下】〈バイオプログラミング リュミエリーナ〉では、ハイスペックモデルのヘアビューザー®やシャンプー、トリートメントなどがフルラインで登場

PARCO 名古屋パルコ RENEWAL OPEN
日本の匠、ワールド、メゾンタクヤ、otsuka+A

【北館1F】
特選ブティック/紳士バッグ・革小物/紳士靴

 「特選ブティック」では、国内最大級の〈モンクレール メンズオンリーショップ〉や、名古屋地区最大の〈セリーヌ〉(レディス)、名古屋地区初のメンズ&レディス複合ショップ〈フェンディ〉〈ヴァレンティノ〉を展開する。
 紳士洋品雑貨の「紳士バッグ・革小物」は、名古屋地区初〈メゾンタクヤ〉をはじめとした全66ブランド、「紳士靴」は、世界の名門から、日本の匠の技が生きる〈オーツカ+A〉まで全88ブランドを展開。ともに中部地区最大級の品揃えを誇る。

【写真上】紳士バッグ・革小物売り場イメージ
【写真中】本物品質を追及する〈メゾンタクヤ〉。百貨店インショップでは国内5店舗目
【写真下】日本人に合う靴を作り続ける大塚製靴と松坂屋によるコラボブランド〈オーツカ+A〉

バイカージャケットは、〈ベルスタッフ〉を象徴するアイテム バーク編みと呼ばれる特殊な編地のニットアウターで人気に火が付いた〈ゼフィーロ〉

【北館2F】
紳士服/旅行用品

 一流インターナショナルブランドが集結する「紳士服」には、世界的ラグジュアリーブランド〈トムフォード〉が名古屋地区初、多くのセレブに愛される〈ベルスタッフ〉が日本第一号店として登場。〈ザッカ〉〈ゼフィーロ〉〈ボリオリ〉のセレクトゾーンでは、歴史や製法、職人の技など、こだわりのストーリーを持ったアイテムが並ぶ。
 「旅行用品」は、機能とデザイン性に優れたワンランク上のアイテムが揃う。〈サムソナイト〉ブラックレーベルや〈ゼロハリバートン〉は名古屋地区最大級の展開。

【写真上】モータースポーツ用のアパレルに端を発する、1924年創業の英国ブランド〈ベルスタッフ〉。ブランドを象徴するバイカージャケットは多くの海外伝統的な要素に現代的な解釈を加えた、野性味あふれる世界観を提案する
【写真下】イタリア語で“そよ風”を意味する〈ゼフィーロ〉は、本当のモノの良さが分かる大人の男性に向けた本物志向のセレクトショップ。展開する〈バーク〉は、バーク編みと呼ばれる特殊な編地のニットアウターで人気に火が付いたニットブランド。春夏アイテムはナチュラルカラーをベースに大人の上品なカジュアルスタイリングを提案

山陽1 山陽2

【北館3F】
ビジネスウェア/カジュアルウェア/紳士洋品雑貨/紳士肌着

 上質な定番をラインナップする「ビジネスウェア」は、中部地区初〈三陽山長〉のプレミアムラインを導入。「カジュアルウェア」はメイドインジャパンによるこだわりの品を扱う。
 「紳士洋品雑貨」ではシャツが充実。インポートから国内ブランドまで、テイスト・機能・価格など幅広く展開する。その他、リラクシングウェアや、素材や縫製にこだわったアンダーウェアを揃える「紳士肌着」コーナーも。

【写真】ハイクオリティな素材と作りを感じさせる〈三陽山長〉のプレミアムライン

データ

松坂屋名古屋店

  • 電話052-251-1111
  • 住所名古屋市中区栄3-16-1
  • 営業【本館B2~3F・南館B2~3F・北館1~3F】10:00~20:00 ※北館2・3Fは4月20日 まで~19:30
    【その他のフロア】10:00~19:30
  • 定休日不定休
  • URL http://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/
PARCO 名古屋パルコ RENEWAL OPEN
エ・ソート / イズイットスープ?

【西館1F】
エ・ソート / イズイットスープ?
★4月29日OPEN

 新たなファッションとライフスタイルを提案する「エ・ソート」では、ユーモアと遊び心をちりばめた〈ノートエシロンス〉、洋服を長く大切に着る、日常を丁寧に暮らす女性のための〈ユニ〉のウェアをセレクト。様々な分野でデザインやディレクションを手掛けるMAISONETTEinc.のカフェ「イズイットスープ?」も併設する。

エ・ソート / イズイットスープ?
ジェイストゥディオ エディット

【西館2F】
ジェイストゥディオ エディット
★4月23日OPEN

 パルコと、人気アパレルブランドを展開する株式会社ジャヴァコーポレーションによるこの春デビューの共同ブランド。ニューヨークに住むパリジェンヌのライフスタイルをコンセプトに、大人の女性に向けたオリジナル&セレクトアイテムをラインナップする。

ノンブルアンペール

【東館1F】
ヴィド・ポッシュドゥセピカ
★4月29日OPEN

 ニューヨークテイストの店内で、アクセサリーから雑貨、ファッションまでをトータルに提案。国内外から買い付ける、主張のあるアクセサリーやスタイリッシュなバッグたちは、どれもセンスを感じさせるものばかり。

データ

名古屋PARCO

  • 電話052-264-8111
  • 住所名古屋市中区栄3-29-1
  • 営業10:00~21:00(一部レストラン等を除く)
  • 定休日無休
  • URL http://nagoya.parco.jp/

※本記事は2016年04月19日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。