話題のジュエリーブランド『チャンルー』が名古屋上陸

話題のジュエリーブランド『チャンルー』が名古屋上陸

 アメリカ・ロサンゼルス発の『チャンルー』が、昨年末にオンリーショップを矢場町にオープン。ドラマのキャストや海外セレブが愛用するなど、人気沸騰中のアクセサリーブランドだ。名古屋店でしか手に入らない限定アイテムにも注目を。
Photo/Tomomi Kitagawa

個性の光る手づくりジュエリーが600種類!

 ベトナム生まれの女性デザイナーCHAN LUUが、1996年に設立した〈チャンルー〉。皮ひもに天然石、半貴石などを施したハンドメイドのアクセサリーは、アジアンティックな中にもモダンや高いデザイン性を感じさせる。600種類と豊富なアイテムが揃うのも、オンリーショップの魅力。ブランドの世界観に触れながら、お気に入りを見つけて。

【写真上】オンリーショップの路面店は世界でも珍しく、国内2店舗目。「モダンと自然の融合」をコンセプトに〈チャンルー〉の世界観を楽しめる。
【写真下】定番モノがほとんどなく、次々と新作が入荷するため、何度訪れても新しいデザインに出合える。

性別や年齢、ジャンルを超えたデザイン

 〈チャンルー〉のアイテムに共通するテーマは「すべての人種、性別、年齢層が楽しめるもの」。ジャンルを問わないデザインが、多くの人に愛されている理由だ。中でもブランドの代名詞とも言えるブレスレットは、人気のファイブラップ(5連タイプ)から、シングルラップ(1連タイプ)まで、デザインもさまざま。その日の気分や洋服に合わせてコーディネートして。

【写真上】この春注目したいターコイズアイテム。優しい着け心地や、サイズ調整が簡単にできる点もうれしい。
【写真下】ストーンやビーズ、チャームを組み合わせ、一つひとつ手づくりされるネックレス。

おしゃれに差がつく限定アイテム

 ラインナップの豊富さに加えて、注目したいのがオンリーショップの限定商品。名古屋店限定のアイテムをはじめ、アフリカやハイチの職人たちとコラボレートする新ライン「エシカル ファッション インターナショナル」、シャンパンダイヤを使ったラグジュアリーなジュエリーライン「FINE」など、他ではなかなか手に入らない品も。レアアイテムでおしゃれに差をつけて!

【写真上】紙などを原料にしたエシカルラインのブレスレットは、2000~3000円台と価格も手ごろ。
【写真下】LAセレブに絶大な人気を誇る「FINE」シリーズ。

アイテム
優しく華やかなホワイト×ピンクのカラーリングは、春気分を高めてくれそう。ロゴ入りのチャーム付き。2万7000円(税抜)

優しく華やかなホワイト×ピンクのカラーリングは、春気分を高めてくれそう。ロゴ入りのチャーム付き。2万7000円(税抜)

ブラック、ブルーなど、少しずつ異なるストーンの色合いが魅力。彼へのプレゼントや、ベージュの一連タイプとお揃いでつけても◎。1万6800円(税抜)

ブラック、ブルーなど、少しずつ異なるストーンの色合いが魅力。彼へのプレゼントや、ベージュの一連タイプとお揃いでつけても◎。1万6800円(税抜)

どんなコーディネートにも合わせやすいベージュカラー。ストーンの間にさりげなく施されたハートが女心をくすぐる。1万2000円(税抜)

どんなコーディネートにも合わせやすいベージュカラー。ストーンの間にさりげなく施されたハートが女心をくすぐる。1万2000円(税抜)

データ

チャンルー 名古屋

※本記事は2015年03月03日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。