併設サロンでお試しも! オーガニック&自然派コスメ店

写真

 人と環境に優しい、化粧品の新しい選択肢として、近年注目されているオーガニック&自然派コスメ。でも数あるブランドの中から、どれを選べばいいのか分からない―そんな声に応えてくれる、セレクトショップ『オーガニックコスメNo.1』が昨年12月にオープンした。
Photo:Ayano Furusato

美容のエキスパートが、世界中から厳選

 ヨーロッパを中心に、世界から厳選したオーガニック&自然派コスメが15ブランドラインナップ。商品をセレクトするのは、アロマセラピストを経て、サロンへの商材卸しなどを営む女性オーナーだ。美容のプロが「実際に使ってみて良かったもの、おすすめしたいもの」ばかりとあって、品質や効果の高さはお墨付き。また他ではなかなか手に入らないアイテムや、ほぼ全品が店頭のテスターで試せるのもうれしい。

【写真上】伏見駅からすぐに位置するショップ&サロン。ビルの地下とは思えない、安らぎの空間が広がる。
【写真下】通販ショップからスタートし、実店舗をオープン。店頭では、通販では扱えないものや、サロン限定で流通するアイテムも並ぶ。

国産ガーゼやオーガニックコットン製品も

 コスメとともに、注目したいのがこだわりの布製品だ。国産ガーゼ〈isetoya〉のハンカチやタオル、純オーガニックコットンで作られる布ナプキンなど、肌への心地よさを大切にしたアイテムは、日々の暮らしを豊かに彩ってくれる。デザインもかわいいガーゼは出産祝いに、女友達には布製品とコスメをセットで贈るなど、プレゼントにも喜ばれそう。

【写真上】オーナーの姉妹が手がける〈isetoya〉のガーゼ製品。遊び心のあるデザインや、職人による縫製技術の高さも自慢だ。
【写真下】オーガニックコットンの布ナプキンや、沖縄の植物・月桃を使った手づくり石けんや便せんも。

サロンでブランド別のトリートメントを体験!

 手に取るだけでなく、オーガニックコスメの魅力を体感できるのが、併設サロンの存在。10種類のブランド別に、プロの手によるフェイシャルトリートメントが受けられる。トリートメントの流れは、クレンジングに始まり、ゴマージュ(角質除去)、マッサージまたはヘッドスパ等、パック、仕上げの美容液に至るまで、充実の内容。商品選びに迷ったら、まずはサロンでお試ししてみては。

【写真上】ショップに併設された個室サロン。使用するアイテムは、アンチエイジングから美白、保湿など、肌の悩みに合わせて好みのブランドを選べる。
【写真下】料金は約50分のトリートメントで5000円~7000円(税抜)。オプションでリンパドレナージュやヘッドスパ、ボディアロマトリートメントも有。

アイテム
高い品質からエステサロンやスパを中心に愛用されている〈フィッツ〉。たっぷり使える写真左のクレンジングは一番人気。左/レイドロ ネトワヤン200g 3800円、右/ブライトニングローション200ml 3800円(ともに税抜)

高い品質からエステサロンやスパを中心に愛用されている〈フィッツ〉。たっぷり使える写真左のクレンジングは一番人気。左/レイドロ ネトワヤン200g 3800円、右/ブライトニングローション200ml 3800円(ともに税抜)

〈デルマビジュアルズ〉は、好みのDMSベース(保湿クリーム)に、アクティブエージェント(美容液)を組み合わせ、オーダーメイドのケアが可能。左/アクティブエージェント 各種20ml 5000円~、右/DMSベース ハイクラシック50ml 7800円(ともに税抜)

〈デルマビジュアルズ〉は、好みのDMSベース(保湿クリーム)に、アクティブエージェント(美容液)を組み合わせ、オーダーメイドのケアが可能。左/アクティブエージェント 各種20ml 5000円~、右/DMSベース ハイクラシック50ml 7800円(ともに税抜)

ドイツの伝統植物療法をベースに、女性美容研究家が誕生させた〈ヴェリマ〉。伸びがよく、メイク下地にも優秀な日焼け止めは、これからの季節におすすめ。左/UVプロテクション サンヴェール30ml 4500円、右/ハーモニークレンジングミルク150ml 4700円(ともに税抜)

ドイツの伝統植物療法をベースに、女性美容研究家が誕生させた〈ヴェリマ〉。伸びがよく、メイク下地にも優秀な日焼け止めは、これからの季節におすすめ。左/UVプロテクション サンヴェール30ml 4500円、右/ハーモニークレンジングミルク150ml 4700円(ともに税抜)

データ

オーガニックコスメNo.1

【TEL】 052-222-9199
【住所】 名古屋市中区錦1-20-12 伏見ビルB1
【営業】 月曜10:00~17:00、火~土曜11:00~19:00 ※トリートメントは要予約
【定休日】 日曜・祝日
【URL】 www.organic-no1.com/shop

※本記事は2015年02月17日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。