ターコイズブルー×オレンジで
ビビッドカラーの夏メイク

 今夏注目のトレンドメイクと言えば、色鮮やかなビビッドカラー。はつらつとした印象は夏のファッションにもよく似合います。今回は、中でも注目のターコイズブルーのアイメイクとオレンジリップを取り入れたオン・オフメイクをご紹介。知的なお仕事スタイルから華やかなお出かけメイクまで、シーンに合わせた使い方をマスターして!

Model/Emiko Ieda(CAMPBELL)
Photographer/ Koichi Ito(Ubud)
Hair&Make/Kuniko Nakazawa
Stylist/Satomi Koide

Style1 ON STYLE
ブラウス1万6800円/シップス 名古屋パルコ店(052-259-7811)、ネックレス4725円、ロングネックレス5250円/パピヨネ 名古屋ラシック店(052-259-6416)
ブラウス1万6800円/シップス 名古屋パルコ店(052-259-7811)、ネックレス4725円、ロングネックレス5250円/パピヨネ 名古屋ラシック店(052-259-6416)
チークは斜めに入れてシャープな印象に。ブラウンがかったオレンジチークなら初心者でも取り入れやすい。
チークは斜めに入れてシャープな印象に。ブラウンがかったオレンジチークなら初心者でも取り入れやすい。

クールな目元でデキる女を演出

 すっきりまとめた髪に、キリリとクールな目元が映えるお仕事メイク。ポイントとなるアイメイクは、まずはまぶたの際に黒のアイラインを引き、ブラウン系のシャドウを入れたベーシックな目元を作ります。そして黒のラインの上に、ターコイズブルーのアイラインを引くだけ。いつものメイクにプラスするだけなので失敗が少ないのも魅力です。ブルーのシャドウを使えば、さらに爽やかにアレンジも可能。またオレンジ系のリップはチークと色をリンクさせることで全体にまとまった印象に仕上がります。

STEP1 黒いアイラインの上に沿うようにブルーのアイラインを引いて。 STEP2 アイシャドウとの境界線をブラシでなじませれば自然な仕上がりに。

※本記事は2013年06月18日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。