名古屋初上陸! 米ぬか酵素浴で内側からキレイに

写真

 冷え症など、汗をかきにくいと悩んでいる女性は多いはず。今回は体を芯から温め、内側から美と健康を培う最新美容“温熱療法”の米ぬか酵素浴を受けられる「HOT SPA BRAN」をご紹介します。

細部までバリにこだわった店内

 7月7日に名古屋栄にオープンした「HOT SPA BRAN」は、お店の雰囲気から小物に至るまでバリにこだわった重厚感のある店内が特徴的。通常のコースに使用する、米ぬか酵素風呂の部屋や休憩室の他に、アロマオイルを使用したバリエステを受けられるエステルームや2時間2000円で貸し切ることができるVIPルームも完備。贅沢な空間で格別なひと時を過ごすことができる。

【写真上】エステルーム。「米ぬか酵素浴」の後には、弛緩した筋肉をほぐすバリエステを受けるのがオススメ。HOT SPA+バリエステ(60分間) 女性 10000円、男性 14000円
【写真下】ラグジュアリーなバリの空間のVIPルーム。テレビやドレッサーも完備しており、贅沢な時間を過ごせる。

一人ひとりに合わせたオーダーメイドの施術

 まずは受付で体の症状や気になることをカウンセリングし、米ぬか酵素風呂に入る時間や酵素の温度をスタッフが決定。化粧品等が完備された更衣室でバスローブに着替え、水分補給をするためにリラックススペースへ。好みの温度で水が飲めるウォーターサーバーは、「富士山の名水」や「大分天領」等、4種類の水が堪能できる。米ぬか酵素浴は、女性4800円、男性5800円で利用できる。

【写真上】一人ひとりのお悩みに合わせた施術をするため、スタッフが丁寧にカウンセリング。冷え症や肩コリ等、気になることがあればここで伝えよう。
【写真下】「富士山の名水」「金城の華」「大分天領」「京都丹波」の4種類のこだわりの軟水を、好きな温度で飲むことができる。

デトックス効果で美肌と健康が手に入る

 たっぷり水分補給をした後は、いよいよ米ぬか酵素風呂へ入酵。米ぬか酵素風呂に体を少しずつ埋め、最後はスタッフが丁寧に米ぬかをかけてくれる。自然に発酵する発酵熱を吸収することによる血行促進と新陳代謝の活発化による疲労回復やダイエット効果だけでなく、米ぬかで肌の保湿効果も実感できる。約15分間入酵したらシャワーで米ぬかを落とし、休憩室へ。マラソンで15km走った後のような発汗があり、汗と一緒に老廃物を排出。

【写真上】約70度に自然発酵した米ぬかは、体感温度は40度~42度。痛みやコリを伴う部分に少し熱めの米ぬかをかける。
【写真下】休憩中に出る汗はさらさらとした水のような汗で、一切べたつかず、クールダウンした後はすっきり爽快な気分に。

データ

HOT SPA BRAN

※本記事は2012年08月07日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。