お悩み別に狙い撃ち!最新美白コスメ

お悩み別に狙い撃ち!最新美白コスメ

 “美白ケア”といってもただ白肌を目指すだけでなく、肌の色ムラやくすみを整えたり、 シミを阻止したり、また、浴びてしまった紫外線によるダメージをケアするなど、 アイテムによって得意分野はさまざま。自分の肌悩みにあった美白コスメで徹底ケアしましょう!

(Photo: Kouichi Ito)

一発逆転!即効美白アプローチ

(左)HAKU メラノフォーカスEX マスク 30ml×6包 1万500円[医薬部外品]/資生堂 (右)RMK ブライトニング ジェリーシート 4セット 3990円[医薬部外品]/RMK
【写真上】
(左)HAKU メラノフォーカスEX マスク
30ml×6包 1万500円[医薬部外品]/資生堂
(右)RMK ブライトニング ジェリーシート
4セット 3990円[医薬部外品]/RMK

 これからの季節、「つい油断をして紫外線を浴びてしまった!」なんてときには、手軽に使えて集中的にケアできるシートマスクが効果的。HAKUの「メラノフォーカスEXマスク」は、なんと100回分の美白美容液量を含んだ贅沢なもの。そして、RMKの「ブライトニング ジェリーシート」は今までにないプルプル感触のシートに、10種類のブライトニング成分を配合。

(左)密着度の高いHAKUのマスク。10分してからはがすと、明らかに肌色が変化しているのでびっくり!
(右)ぷるんぷるんでひんやり心地いいRMKのジェリーシート。保湿力も高く、肌がしっとり。

色ムラやくすみを除去! 透明肌へ

【写真上】(左)ブラン エクスペール GN アージェファイト セラム 25ml 1万3125円[医薬部外品]/ランコム(右)ホワイトニングクロスシナジー エッセンス 30g 1万500円[医薬部外品]/エスト(花王)
【写真上】
(左)ブラン エクスペール GN アージェファイト セラム
25ml 1万3125円[医薬部外品]/ランコム
(右)ホワイトニングクロスシナジー エッセンス
30g 1万500円[医薬部外品]/エスト(花王)

 透明感のある肌作りのためには、白肌をキープするだけではなく、日本人の肌悩みに多い、肌の赤みや黄ぐすみをケアすることも大切。コラーゲン線維の糖化による黄ぐすみに着目したランコム「ブラン エクスペール GN アージェファイト セラム」や、美白成分以外に炎症を抑えて赤みムラをケアする成分などを配合したエスト「ホワイトニングクロスシナジー エッセンス」の美容液で透明肌を目指して。

(左)しっかりしたテクスチャーながらみずみずしくて重たくない。黄ばみの改善に加え、たるみやシワなどに総合的にアプローチ。
(右)軽くてのびのいいクリームタイプ。美白成分、抗炎症成分に加え、植物由来の保湿成分で乾燥によるくすみも防ぐ。

気になるシミを徹底的に退治!

【写真上】(左)エピステーム HQブライトコンセントレート12g 1万3650円/エピステーム(ロート製薬)(右)サイバー ホワイト EX アドバンス ブライトニング エッセンス 30ml 1万1550円[医薬部外品]/エスティ ローダー
【写真上】
(左)エピステーム HQブライトコンセントレート
12g 1万3650円/エピステーム(ロート製薬)
(右)サイバー ホワイト EX アドバンス ブライトニング エッセンス
30ml 1万1550円[医薬部外品]/エスティ ローダー

 繰り返すシミ、濃く浮き出たシミ、点在する小さなシミ、肌に潜むシミの4種に挑むエスティ ローダーの「サイバー ホワイト EX アドバンス ブライトニング エッセンス」。色素沈着の治療薬として皮膚科などでも処方される、“ハイドロキノン”の研究を積み重ねてきたロート製薬が開発したエピステームの「HQブライトコンセントレート」。どちらもシミと徹底的に闘ってくれる強い味方!

(左)軟膏のようなテクスチャーで、いかにも効きそう!気になるシミにピンポイントで塗りこんで。
(右)こってりしているものの、みずみずしい塗り心地、爽やかな香りで使いやすい。抗炎症、肌荒れ防止効果もあり。

最新のメカニズム導入。高機能美白

【写真上】(左)ダーマ ホワイト CL302 30ml 9975円/クリニーク(右)AGホワイト パワ.K コンセントレイト 40ml 1万4175円[医薬部外品]/ヘレナ ルビンスタイン
【写真上】
(左)ダーマ ホワイト CL302
30ml 9975円/クリニーク
(右)AGホワイト パワ.K コンセントレイト
40ml 1万4175円[医薬部外品]/ヘレナ ルビンスタイン

 日進月歩の美白コスメの中でも、今夏特に注目の2本がこちら。ヘレナ ルビンスタインの人気美白シリーズ「AGホワイト」がさらに進化した「AGホワイト パワ.K」の美容液は、メラニンの伝達を抑制する新テクノロジーを採用。また、クリニーク「ダーマ ホワイト CL302」は、開発者が徹底研究の末に新たに生み出したという独自の「CL302複合体」を中心に配合した肌色向上美容液。

(左)最新技術で医学レベルの肌色向上をかなえてくれる。水のようにスッとなじみ、使い心地も優秀!
(右)ヘレナ ルビンスタインの美容液は乳液のような軽い質感。美白だけでなくエイジングケア全般に働きかける。

ショップデータ
RMK Division
0120-988-271
http://www.rmkrmk.com/
エスティ ローダー
03-5251-3386
http://www.esteelauder.co.jp/
 
エスト(花王)
03-5630-5040
http://www.kao.co.jp/est/
エピステーム(ロート製薬)
03-5442-6008
http://www.episteme-net.jp/
※東海エリアではオンラインショップのみ
 
クリニーク ラボラトリーズ
03-5251-3541
http://www.clinique.co.jp/
HAKU(資生堂)
0120-81-4710
http://www.shiseido.co.jp/haku/
 
ヘレナ ルビンスタイン
03-6911-8287
http://www.helenarubinstein.jp/
ランコム
03-6911-8151
http://www.lancome.jp/

※本記事は2010年05月04日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。