毛穴トラブルの駆け込みサロン『ポアレスラボ』

写真

 これからの季節に悩ましい毛穴のトラブル。黒ずみ、テカリ、詰まり、そして毛穴の開きやたるみなど、アンチエイジングのためにも毛穴ケアは必須!そんな毛穴ケアのための頼もしいサロンがこの度、名古屋・栄の「ラシック」に上陸!毛穴コスメ&ケアの専門店「ポアレスラボ」で、憧れの毛穴レス肌を目指しませんか?
Photo: Okajima Nobuyo

PORELESS LABO(ポアレスラボ)

夏の救世主! 毛穴コスメとケアの専門店

 東京・原宿に一号店がオープンして以来、話題を呼ぶ毛穴コスメ&ケアの専門店「ポアレスラボ」が、’09年4月25日ついに名古屋に上陸。“毛穴”に照準を合わせ、毛穴カウンセリング(無料)に基づいたコスメの処方や、サロンでのトリートメントケアなど、専門店ならではのケアを実現する。

【写真上】カウンセリングでは現状の毛穴の状態を撮影。悩みに合わせてアイテムやトリートメントを提案してくれる。

【写真下】毛穴ケアのための洗顔、化粧水、美容液などのスキンケア、また悩み別のスペシャルケアアイテムがズラリと並ぶ店内。

毛穴レス肌の第一歩はデイリーケアから!

 「毛穴ケアのためには、毎日のお手入が肝心」と名古屋店スタッフの永井さん。その言葉通り、自宅でのスキンケアアイテムを豊富に揃え、カウンセリングによって最適なアイテムを提案してくれる。ほとんどの商品がお試し用に1包単位での販売もしているので、じっくりと自分に合う商品を探すことができる。

【写真上】カウンセリングで自分に合うアイテムが見つかったら、まずは1包から購入できる。

【写真下】主力アイテムはこの3点。左からポアローションPL(毛穴化粧水)150ml 4200円、ポアコンセントレイト(毛穴美容液)60g 8190円、マテラパウダーPL(毛穴洗顔料)30g 2940円。

サロントリートメントで汚れを徹底除去

 店舗で行うトリートメントは、症状に合わせて「開き毛穴トリートメント」と「皮脂毛穴トリートメント」(ともに初回5775円、リピーター5250円)の2種類。さらにコラーゲンやビタミンCの導入などオプションメニューを追加することもできる。トリートメントでは、まずオリジナルの洗顔フォームや超音波洗浄、吸引機などで角栓や毛穴の汚れを奥まですっきり取り除く。

【写真上】オリジナルの洗顔フォームにマテラパウダー(毛穴洗顔料)を混ぜ、毛穴の微細な汚れや皮脂を除去。

【写真下】超音波の振動でミスト化された水が毛穴に入り込み、古い角質や皮脂汚れを浮かして取り除く。

エレクトロ導入で整えて仕上げ

 汚れをさっぱりさせた後は、赤色LEDまたは青色LEDを直接肌にあて、真皮層を活性化させ毛穴を引き締めたり、テカリをおさえて整えていきます。最後にマスクや美容液、乳液で毛穴に潤いをたっぷり与えて終了。お買いもの途中や待ち合わせ前などに、約60分で本格的な毛穴ケアのトリートメントを体験できる。

【写真】640mmの波長の高輝度赤色LEDが肌を活性化し、毛穴をキュッと引き締める。

ショップデータ
PORELESS LABO(ポアレスラボ) 名古屋ラシック店
PORELESS LABO(ポアレスラボ)
名古屋ラシック店
052-259-6586(予約優先)
名古屋市中区栄3-6-1ラシック6F
11:00~21:00
不定休
http://www.porelesslabo.com/

※本記事は2009年05月19日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。