もっとキレイに!春の巻髪スタイル

カットソー4725円/プールスタジオサイバー セントラルパーク店(052-951-1556)

カットソー4725円/プールスタジオ サイバー セントラルパーク店(052-951-1556)

 巻髪スタイルは定番だけど、自分で上手く巻けない、完璧に巻いたのにすぐ取れてしまうなど、その悩みは尽きません。でも、コツさえつかめば意外と簡単。自己流スタイリングを見直して、今日から巻髪美人を目指しませんか?

Hair&Make/Hiroko Miwa
Photo/Masaya Miyata
Model/Misaki(ALICE IN WONDERLAND)

ラフ感がポイント!
やわらかルーズな巻髪ヘア

 「重さのある巻髪がトレンドでしたが、これからの季節は、空気感のある “ゆるふわ”カールが新鮮!作りこみすぎないルーズなカールがポイントです。トップにはマジックカラーでボリュームを出して華やかさを出し、サイドとバックは、フォワード巻きとリバース巻きを交互にすることで、ふんわりとエアリーな仕上がりになり、春らしい軽やかさを演出できます。忙しい朝でも、10分ほどでできる簡単なスタイリングなので、ぜひ試してみてください」(Hiroko Miwa)

STEP1、STEP2、STEP3、STEP4、STEP5
【STEP1】まずは巻髪用スプレーをひと吹き

 スタイリング前に巻髪用スプレーをひと吹きすることで、カールのもちが断然違います。髪の芯からクセづけできるので、カールが取れやすい人は必須。

【STEP2】ブロッキングは1回でOK!

 何箇所もブロッキングをする必要はなし!横髪は残して、バックがV字になるように上下でブロッキングすればOK。

【STEP3】フォワード巻き、リバース巻きを交互に

 横髪から順にフォワード→リバース→フォワードと交互にコテをタテに使って巻いていきます。ポイントは毛先を逃がして中間から巻き、徐々に毛先に向かってずらしていくような感じで巻くこと。毛先に軽さが出て垢抜けた印象に。

【STEP4】トップにはマジックカラーでボリュームを

 トップにはふんわりとボリュームを出したいのでマジックカラーを使用。このとき髪のテンションを前に持ってきてから巻くのが、キレイにボリュームを出すポイント。

【STEP5】キープスプレーはかけすぎないで!

 最後にキープスプレーをして仕上げ。カールを持ち上げ、少し髪から離して斜め下45度からスプレーします。スプレーをしすぎると、ボリュームダウンしてしまうので要注意!

※本記事は2009年03月17日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。