オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
登山女子ちさの今日も山日和♪

3000m越え@台湾登山

2018年11月 7日 20:40 | コメント(0)

Hさんのスマホが

標高3180mを教えてくれました。

・・・・が、

 

わさ~~~

わさ~~~~

なんか、全然3000m越えた実感無し!!!日本の山はとっくに森林限界超えていますよ、3000mって言ったら。

こんなに気が生い茂っているって、八ヶ岳・・・ううん、「ちょっとハイキングに、森林浴に・・・」って気分です。

こんな巨木も生えていたなんて、いったい何故???気温が高いとか、地質が良くて山が削られていないとか、土が痩せちゃっていないとか、あ!雪が積もらないとか???もしかしたら、「一日92人しか歩いていない」というのもあるかもしれないですね。

だけど、雰囲気は最高!!なんでしょう、木のパワー?屋久島にも似たような”パワースポット”的な空気を感じました。気持ちがいいんです!!それに、高さを感じないからか、普段高山病になりやすいってメンバーも、気分悪くなっていないようでした。よかった~♪

 

よし、あともうちょっとで山小屋ですぞ、って時、ハンマーさんが何か必死にこちらに話しかけてきます。なになに???そんなに必死になって伝えようとしてくれていることは何???

「今歩いている階段は、100年前に日本人が作ってくれた」(時代は便利になりましたね♡スマホの翻訳アプリが大活躍!!)

へ~、この石段を!なるほど、確かに、ここだけ几帳面すぎるほど石が四角・・・日本庭園にある階段みたいになっています。

ハンマーさん、両手を合わせて「謝謝happy01」って言ってくれました。どなたか存じ上げませんが、日本人の先輩さん、ありがとうございました!!

 

ハンマーさんのお父様は、日本統治時代、日本人の元で働かれていたそうなのですが、「父は日本人に仕えていたことを喜んでいた」ってことも話してくれました。じ~んweep台湾の方って、歴史的に見て、日本人のことどう思っているんだろうって気になっていたので、ホッとしたというか、しんみりしたというか・・・でもやっぱり嬉しかったな。もっと私が中国語を理解できたら、もっとハンマーさんの想いを聴くことが出来たのになあ・・・残念。

と言っている間に、山荘が見えてきました。

到着♪

って写真を撮って、小屋に入ったら・・・ザザーーーrainrainrain危機一髪!ほんと、数秒の差で土砂降りの中歩くことになっていました。晴れ女(自称)でよかったdash

チェックインをすると、

寝袋とシーツが貸してもらえます。(ここにも「雲豹登山隊」のマークが)

荷物は廊下にあるロッカーに入れて、

お部屋へ。二段ベッドです。思っていたより断然キレイ!!!広い!!!

男性陣が二階を使ってくれるそうです。

そうそう、この部屋は相部屋で、後から台湾の方2名、入ってこられたのですが「え?みんな日本人?すごーーい」と、流暢な日本語で話しかけてきてくれたんです。そして帰国してinstagramを見たら、その彼女からコメントが!!繋がれました♡時代は便利になりましたねpart2。来年、日本に富士山登りに来るそうです。会えたらいいな♡

ちなみに、山小屋での注意!トイレにトイレットペーパーはありません!必ず持参しましょう!!(私もこの情報を事前にネットでGETしてめちゃくちゃ助かったので、情報シェアします。時代は便利になりましたねpart3)

そして、

お静かに(この絵が可愛くて、載せたかっただけwww)

 

そして、やってきました!お待ちかねの夕食タイム~!!待ちくたびれたよぉぉ。

ハンマーさんいわく「あなたたちがそれを望むなら、あなたたちは永遠に食べ続けることが出来る」という夕食。つまりビュッフェですねwww翻訳は便利だけど、こういう面白い変換になることがありますよね。

「永遠に食べ続けることが出来る」のはライスやお惣菜だけで、メインのチキンは1人1個でした。なんかね、何がなんなのかわからないんですけど、全部美味しかったです。

お料理も受付も清掃も、小屋のことはすべて「雲豹登山隊」の男性スタッフがやってくれています。ありがと~♡この男性は「一緒に写真撮ろう」と話しかけてきてくれた人。本当にフレンドリーで、どのスタッフさんも温かく迎えてくれます。居心地最高です!!

 

さあ、明日は朝2時出発です!!まだ8時だけど、寝れなくても、横になっておこう!!といって、横になったら3分で記憶なくなっていました。おやすみなさい・・・sleepy

 

つづく

<< 前の記事 次の記事 >>

麻生知沙

麻生知沙
登山を始めて1年強。どっぷり山にはまっています。
多いときは週3回。夏山から雪山まで登山を楽しむ知沙が、登山レポートや、登山仲間とのエピソード、登山道具についてなど書いていきます。 一応、本業はタレントですw

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る