オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
登山女子ちさの今日も山日和♪

道後温泉本館で入浴♨

2018年8月31日 20:14 | コメント(0)

からくり時計を見てから、改めて道後温泉街を歩くと、

「坊ちゃん」は色んなところに居ました♪

今回、口にすることは無かったけど、坊ちゃん団子は銘菓中の銘菓ですしね。

ん???上の「坊ちゃん団子」何かおかしい・・・

そう思った方、大正解~!!これは、温泉街で見つけた、箸置きです♡可愛い~♡

途中、今治タオル専門店で夢中でお買いものしちゃいました。私、自分でも知らない一面をここで発見したんです・・・タオルフェチ♡タオル製品がビシビシ心に刺さって、欲しいものだらけで参っちゃいました。今でも買えばよかった、と後悔しているのが、今治タオルのTシャツ・・・t-shirtweep

 

そんなこんなで、ぶらぶら歩きをしつつ、

本日何度目かの、道後温泉本館に到着~!!!今回は外観だけではありません!!いよいよ、中に入りますよ♪

料金プランが色々あります。入浴だけなら、400円から也。え・・・っと、どうしよう・・・。悩みに悩んだ結果、「霊の湯」に入浴できる、1200円のプランにしました。

なんだ?この鏡??

うひゃひゃ、変なの~。って、見る物1つ1つが貴重な気がして、なかなか進みません。で、やっと、

二階の休憩室に来ました。中では、とぉぉぉぉぉぉっても笑顔が素敵で、とぉぉぉぉぉぉっても親切なスタッくフの女性が案内してくださいました。座布団一枚分は、退館するまで、私専用のお席になるから、貴重品以外の荷物は置いて行っていいそうです。

私はここで、

このタオルを購入♪200円なんです!!しかも、小さな石鹸(みかんの香り♡)付きなんです!!!あまりに良いタオルなので、お土産にも買って行こう!と、スタッフさんに「これって、1人でたくさん買ってもいいんですか?」とお聞きすると、「先ほどのお客様は30セット買われました」と言われるので、「じゃあ、在庫全部頂戴!」とは言わず、10セット買いましたhappy01良いお土産ができましたnotes

 

お風呂は・・・当然ながら撮影禁止ng雰囲気も素晴らしく、お湯もトロケルほど素晴らしく、「よ!さすがは日本を代表する名湯!!」と心の中で何度も褒めちぎっていたほど良いお湯でした。あ~、来てよかったheart04

 

これでもかーーー!!!ってくらいしっかり楽しんで、手が皺々になるくらい浸かって、ホカホカで2階休憩室に戻ると、

お茶とお煎餅を頂けました。お茶は、下の漆塗り(!!)のお皿ごと持ち上げます。手が熱くないんですね~。これぞ、おもてなしの心!!

スタッフさんに写真をお願いすると、

「ああ!!!いいですねーーー!!!」

「離れた所から、さりげない表情も頂いていいですか???」

「じゃ、次、この窓辺から眺める感じで!!!」

と、アングルやポーズまで考えてくれて、めっちゃ持ち上げてくれて、大撮影会してくださいましたwww

道後温泉のおもてなし、本当に素晴らしかったです!!!ありがとうございました。

 

これで、飛鳥の湯(朝風呂)と、本館の2つのお風呂に入ったわけですが、

実は、湯巡りスタンプラリーってのを実施されていまして、あと1つで達成できるんですhappy02

なので、スッピンでしたが、この後松山駅に戻って、少しお買い物などして、再び道後に戻り、夜行バス出発時間まで、

椿の湯で過ごしました。ここは、SHISEIDOの「TSUBAKI」とコラボしているとかで、アメニティーがとっても充実していました。最後に選んで正解♪と、私的には思っております。

お風呂の中で、地元のお母様方とお話をしていたのですが、道後に住んでいると、毎日200円(だったかな?)で温泉に入れるそうで、「それだけでも道後に住んでて良かったって思うよ」とのことでした。うん!!本当に羨ましいです!!!!

 

ところで、スタンプラリー達成のご褒美は何だったの?かと言いますと、

タオル・・・www

こんかいの旅で、いったい何枚のタオルをお持ち帰りするんでしょう、私happy02嬉しい♪

 

はい、と言う所で、タイムアップclockバスのお時間となりました。が、いかがです???日帰りでも充実&満喫の旅になりました!!!これは癖になりそうですlovely

 

楽しかったよ~、道後温泉!ありがとう!!また来るね~!!!

 

おしまいspa

<< 前の記事 次の記事 >>

麻生知沙

麻生知沙
登山を始めて1年強。どっぷり山にはまっています。
多いときは週3回。夏山から雪山まで登山を楽しむ知沙が、登山レポートや、登山仲間とのエピソード、登山道具についてなど書いていきます。 一応、本業はタレントですw

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る