オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
登山女子ちさの今日も山日和♪

仙酔島で開運感謝玉作り@広島旅行

2018年8月 9日 08:30 | コメント(0)

島でのランチは、国民宿舎の食堂で。

プチリッチなお蕎麦膳♡さて、問題です。この中に仙酔島でとれた食材があります。どれでしょう~♪(わあ♡ミステリーハンターみたいだ♡)

 

答えは!!!!「塩」でしたwwwいや、多分他にもあるんでしょうが、美味しい天然塩は、仙酔島自慢の特産品のようです。天ぷらに付けていただきましたcatface

 

では、スピリチュアルツアー再開します。

行ってみましょうか!「龍の背中に乗れる場所」ドキドキ・・・。

息を止めて、そっと渡り、龍の背中に乗って、1つだけお願いする・・・

 

よかった!そんなに長い距離ではないぞ!!息止められそう!!

で、橋を渡りきるとそこには、

龍の爪だそうです。ほ、ほぉぉぉ・・・。この上に立って、お願い事を言えば、バッチリ!!よし、これで私の願いは叶います!!やったー!!!(笑)。さて、顔をあげてみると、

うねうねと、波打った道・・・た~しかに!!龍の背中と言われると、そんな例えは素敵かもしれないです!!

なんだか神々しいしshine

それと、先ほどの橋を渡ったところから、脇道にそれると、龍の姿を見ることができる、という噂も聞いたので、行ってみると

あなたには見えますか?私は見える気になってきましたwww(緑の木が頭ってことですよね!?右見てる!?)

でも、ウミガメに見える島はありました。

どうですか???ぷかぷか、気持ちよさそう♪

 

さて、お次は創作体験ですよ♪「開運感謝玉」というものを作ります。

知りませんでした。東日本大震災の時、被災した海を玉レンガで再生させたなんて・・・素敵なプロジェクトじゃないですか!!!私たちの願い事は叶えられ、海は浄化されて綺麗にできるなんて!!!

こちらが製作キット。

先に願い事を書きます。「具体的にね。お金なら金額まで、仕事なら内容まで、細かく書いた方が良い」と言われ、ガチで!!書きました♪中身はナイショconfident

砂と、レンガを、説明された通りの配分で混ぜて、少しづつお水を足して、練ります。

小さくたたんだ「願い事」インーー!!!丸めて、丸めて、

でけました♪私の感謝玉♡

300円をお賽銭箱に入れて、この箱に感謝玉を置いておけば、スタッフさんが素焼きにして、新月の日に海に入れてくれるのだそうです。うん、素敵、素敵shine仙酔島の海の美しさを保つ、少しでも協力ができていたら、嬉しいです♡

 

長々と書いてきた仙酔島レポートですが、残すところ、夜ご飯と朝ご飯と、もう1つ、最高の思い出だけとなりました。

あと1回、お付き合いください!!

 

つづく

 

 

 

 

<< 前の記事 次の記事 >>

麻生知沙

麻生知沙
登山を始めて1年強。どっぷり山にはまっています。
多いときは週3回。夏山から雪山まで登山を楽しむ知沙が、登山レポートや、登山仲間とのエピソード、登山道具についてなど書いていきます。 一応、本業はタレントですw

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る