登山女子ちさの今日も山日和♪
登山女子ちさの今日も山日和♪

Archives

麻生知沙

登山を始めて1年強。
どっぷり山にはまっています。
多いときは週3回。夏山から雪山まで登山を楽しむ知沙が、登山レポートや、登山仲間とのエピソード、登山道具についてなど書いていきます。
一応、本業はタレントですw

最近のエントリ

カテゴリ

アーカイブ

<< 前の記事 次の記事 >>

誕生日に浅草演芸ホール

私事ですが、

7月27日に40歳になりましたヾ(○'∀'○)ノ


40になるまでは、ちょっと暗くdown重くdownなっていましたが、その日が近付くにつれて、ワクワクo(^▽^)oしてきました♪

その1つの理由が、誕生日旅行ー!!

今、私が一番幸せ感じられてheart01、一番笑えてheart01、一番楽しめることをしようheart01と心に決めて、あれこれ考えた結果、

今年の誕生日はここ!!浅草演芸ホールopicon_brillianceで過ごすことに決めました!!渋い?(●´ω`●)ゞエヘヘ♪

なぜなら、だーい好きなheart01、だーい好きなheart01

柳家花緑師匠が主任をされるからなのですー٩(๑>∀<๑)۶

花緑師匠と過ごせる誕生日なんて、幸せ過ぎるlovely

ってことで、朝一番でCBCラジオでお仕事して(四十路最初の出来事が、CBCラジオのお仕事なんて、幸先いいhappy02!!)猛ダッシュで新幹線に乗り込みましたdash

と言うのも、浅草演芸ホール昼席は、開演が11時40分。9時にCBCラジオを出ると、遅刻になっちゃうかもなのですwobbly。浅草演芸ホールは、チケットが当日券のみ!?完売になってしまったら、名古屋から行く意味がありません\\\٩(๑`^´๑)۶////

ここで、神様からのプレゼントopicon_brillianceを頂きました。すんなり過ぎるくらい乗り換えがうまく行き、乗り換え検索していた「11時50分浅草駅着(←間に合ってない)」を26分も縮める「11時24分着」に出来たのですーヾ(°∀° )/ー!!奇跡!!

ところが、チケット売り場に長蛇の列wobbly。中に入っても空席が見当たりません( ̄◇ ̄;)ガーン

↑浅草演芸ホールの看板猫ちゃんheart04

 

と、ここで、またまた神様からのプレゼントopicon_brilliance係の方が「混み合ってきましたので、お荷物は座席に置かず、足元にお願いします」と言いにきてくださったのです。と、目の前の男性が荷物をよけれくれ、5列目ど真ん中のお席を確保できたのでした(*゚∀゚*)キセキ!!

花緑師匠の出番までには、まだまだ4時間以上ありますので、それまでに登場される皆様の落語や漫才、マジックなどなど、ノンビリ楽しませて頂きました。

楽しかった!!もう、その一言に尽きるくらい、笑って笑って驚いて、笑って笑って拍手して、笑って笑って笑う、笑いの健康一直線な時間でした。来てよかった〜♡

そして、お待ちかね!!めくりが「柳家花緑」に変わりました。ドッキンheart04ドッキンheart04

待ってました〜(*≧∀≦*)!!花緑師匠〜happy02
声を出す勇気はありませんでしたが、その分、猛烈拍手をして、お隣の方に「何?この子?」って顔で見られちゃいました。(*-∀-*)ゞエヘヘ

花緑師匠が話してくださったのは「火焔太鼓」。聞いてみたいな〜って思っていたものだったので嬉しかった(♡ˊ艸ˋ♡)さすがトリの貫禄で、客席の沸き方も全然違いましたspa

フハー、来てよかったぁぁぁ(*´∀`*)。胸いっぱいです♡余韻に浸っていたい♡

で、す、が、すぐに夜の部が始まってしまうので、直ぐに出なくてはいけません(=゚ω゚)ノ。お客様の流れに乗って出口に進んでいると、、、おや???

花緑師匠ーーーsign03Σ੧(❛□❛✿)!!!ええ???早い!!

さっきまでお着物で、高座に立たれていたはずの師匠が、スッキリ着替えられて、お客様と一緒に出口に向かわれているのです。あの着物はファスナー式か?(笑)

声をお掛けすると、快く握手と写真に応えてくださいました。神様からのプレゼントopicon_brilliance、Part3です♡これは♡

花緑師匠は、本当にいつもいつも神対応!!どんどんファンになっちゃうんです。本当に来てよかった!よい誕生日になりました。花緑師匠、ありがとうございました(*≧∀≦*)

さて、そんな花緑師匠が、8月4日に本を出版されました。


ちょっと考えさせられる文章もありつつ、花緑師匠ならではの笑いも沢山散りばめられていて、とっても読み応えのある一冊です。皆様もぜひぜひ( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

てなことで、誕生日企画、大成功upの東京旅行ですが、せっかく東京来たんだし!!ね!!

あ、もしかして?はい、登ります( ̄m ̄* )ムフッ♪

次回からは、四十路最初の登山レポート始めますヽ(・∀・)

<< 前の記事 次の記事 >>
コメント

コメントを投稿